TBSの謝罪文がヒドすぎる?MISIA落馬事故のコメントに非難殺到!

 

NEWS23

2020年11月15日、MISIAさんが落馬事故に遭い、骨折の重症を負ってしまったというニュースが入ってきました。

TBS『NEWS23』のロケ中に起きた事故ということで、TBSが謝罪文を発表したのですが・・・

内容がヒドすぎるということで、コメントに対して避難が殺到しているようなのです(´゚д゚`)

果たして、どのような内容だったのでしょうか?

そこで今回はTBSの謝罪コメントについて調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

TBSの謝罪文がヒドすぎる?

2020年11月19日、MISIAさんが落馬事故により背骨を骨折する重症を負ったことが報じられました。

痛みがひどく、絶対安静の状態が続いているのだとか・・・。

紅白出場が決まったばかりで、大きな不幸に見舞われてしまいましたね(._.)

そんなMISIAさん、このときはTBS系の報道番組『NEWS23』のロケを受けていたのです。

ロケ中に起きた事故ということで、TBSは謝罪コメントを発表。

ただこのコメントの内容が、「あまりにもヒドイ」と非難が殺到しているのです(´゚д゚`)

「取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます。当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました。取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。MISIAさんが一日も早くご快復され、熱い思いを込められたスペシャルオリンピックスのイベントに復帰されることを心よりお祈りします。そして、我々は、スペシャルオリンピックス及びMISIAさんの支援活動を引き続き報じて参ります」

謝罪はされていますが、なんだか引っかかる表現ですよね。

「乗馬している人がコントロールできる状態であった」

「取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば」

と言った部分が、特に腑に落ちません。。。

とりあえず謝罪しました~感が否めないですよね(-_-;)

大怪我を負ったMISIAさんに向ける言葉ではないと思います。

ヒドすぎると言われるのも仕方がない気がしてなりませんね(>_<)

スポンサーリンク

 

MISIA落馬事故のコメントに非難殺到!

MISIAさんの落馬事故による謝罪コメントを発表したTBS。

しかしあまりにも内容がヒドく、ネットには批判の声が殺到

そこでネットの声をまとめてみました。

やはり、MISIAさんのことを考えていない謝罪内容に感じてしまう人が多かったようですね(-_-;)

また19日のNEWS23の放送でキャスターを務める小川彩佳アナが謝罪したことも、より非難を強めているようです。

アナウンサーが謝罪し、責任者や現場のスタッフが謝罪しないのはおかしいと言うことです!

これまでのTBSの不祥事に対する対応なども含めて、不信感を持った人が多くいるようですね(._.)

まとめ

TBSの謝罪文についてご紹介しました!

たしかに発表された謝罪文は、けが人を思うものとは思えない内容でしたね。

責任逃れをしているような印象を受けてしまいました。

まどろっこしい言葉や誤解を生む言葉ではなく、シンプルに非を認めて謝罪するべきではなかったでしょうか。

もっと誠意のある内容が必要でしたね(._.)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ