【紅白】GReeeeNの顔出しは本人?CGは映画の俳優に似せてるの?

 

紅白,GReeeeN

2020年12月31日に放送された『第71回NHK紅白歌合戦』にGReeeeNが初出演しました!

顔出ししないアーティストとして有名なGReeeeNですが・・・

なんと、初めて顔出ししたことでネットは騒然(´゚д゚`)

ただ少しぎこちない感じがあり、「本人なの?」「CG?」と大論争となっているのです!

果たして、本人なのでしょうか?はたまたCGなのでしょうか?

そこで今回は紅白歌合戦に出演したGReeeeNについて、顔出しは本人なのかCGなのか映画の俳優に似せているのかを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

【紅白】GReeeeNの顔出しは本人?

2020年12月31日放送の『第71回NHK紅白歌合戦』に初出演したGReeeeN

GReeeeNといえば、「顔出ししないアーティスト」として有名ですよね!

全員が歯科医院としてお仕事されているため、これまでに顔出しをしたことはありませんでした。

そんなGReeeeNの紅白出場が決まってからは、ネットでも「どういった演出で出演するのか」ということが話題になっていたんですよね。

そして迎えた当日・・・・・・

GReeeeNはスタジオに登場してパフォーマンスを披露されたのです(´゚д゚`)!!

ハッキリと顔出しされていますよね(゜o゜;!!!!

ただ良く見てみると、なんだかお顔がちょっと不自然な気が・・・?

どうやらCGだったようなのです!

厳密には『AR』という技術が使われているとのこと。

となると疑問なのは、「本人なのか・本人じゃないのか」問題ですよね。

この問題に関しては、NHK側もコメントをしていません。

そのため残念ながら、本人なのか本人じゃないのかの断定はできませんね・・・(-_-;)

あえて予想するなら、個人的には本人ではないと思います!

いくらARとはいっても、本人そっくりに作ることもできますよね。

そうなると本業の歯科医に支障が出ると思いますし、今まで顔出しをしなかったのが無駄になります。

確実に特定できてしまいますし、通っている「歯医者さんの先生だ」となる人も出てくるはずですからね!

またネットでは、モデルとなる4人がいるのではないかとも言われているのです(*_*)

スポンサーリンク

 

CGは映画の俳優に似せてるの?

『第71回NHK紅白歌合戦』に初出演し、顔出ししたと話題となってるGReeeeN。

実はネットでは、ある俳優さん4人に似せて作られているのでは?という声が上がっているのです!

左から、

  • 杉野遥亮
  • 成田凌
  • 横浜流星
  • 菅田将暉

4人とも、今をときめく若手実力派俳優ですよね☆

2017年に公開された映画『キセキ-あの日のソビト-』で共演した4人組です。

このキセキという映画、実はGReeeeNの4人をモデルにしたドキュメンタリー映画なんですよね!

映画では上記の4人が、GReeeeN役として出演されていました☆

また4人は「グリーンボーイズ」として歌手活動も行っていて、Mステに出演した経験も(´゚д゚`)

そのため、この4人をモデルにARを作ったのではないかと言われているんですよね!

たしかに言われると納得ですよね。

身長や雰囲気などは、似せている気もしますから!!

ただ元々キセキの映画も、GReeeeN本人をモデルにして作られた映画です。

ということは、巡り巡って今回の紅白のARは、やっぱりGReeeeN本人に似せているってこと・・・?

考えれば考えるほど疑問が沸き起こってきて頭が沸騰しそうです(._.)笑

今のところはNHK側や事務所側が何もコメントを出されていないので・・・

予想するだけしかできませんね。。。

まとめ

GReeeeNの紅白での顔出しについてご紹介しました!

残念ながら、本人の登場はありませんでしたね・・・。

ただ動きはなめらかだったので、本人の動きと連動されていたのだと思います!

MCの方々とも会話をされていましたしね☆

本人か本人ではないかも、現在は予想するしかない状況でした(._.)

今後情報が入ったら追記させていただきます!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ