【まんぷく】1話のあらすじや感想☆安藤サクラの笑顔やOPが好評!

新しい朝ドラ、【まんぷく】が、ついに10月1日に放送をスタートしました!

放送前から大きな話題になっていた『まんぷく』

安藤サクラさんの笑顔に、朝から癒やされましたね♡

今回は『まんぷく』1話について、あらすじや感想、ネットの声をご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

『まんぷく』1話のあらすじ

昭和13年の大阪。

三姉妹の末っ子に生まれ、貧乏ながらも愛情をいっぱい受けて育ったヒロイン・今井福子

この春に女学校を卒業した福子は、大阪一の大きなホテル大阪東洋ホテルで電話交換手として働きだしていました。

慣れない仕事でとても大変そうな福子。

そんな中、初めてとった電話が、後の旦那さんになる”萬平”からのものでした!

なんとかやりきった福子がお昼休憩でやっとお昼ごはん。

新入りの福子は、「べっぴん以外は裏方に回される」とからかわれています。笑

やっととれた休日は、女学校時代の親友・敏子とハナと待ち合わせ。

仕事で疲れている福子を心配した2人に連れられて、『ラーメン』を食べに行くことに♪

おいしいラーメンに舌鼓をうつ福子。

後日、仕立てに出していた長女・咲の花嫁衣装が今井家に戻ってきました☆

みんなで盛り上がっていると、突然「お腹が痛い」と倒れ込む母・鈴さん!

今井家はどうなってしまうのでしょうか・・・2話も楽しみですね^^

『まんぷく』1話の感想

ついに『まんぷく』が初回放送を迎えました!

放送前から話題になっていた『まんぷく』

明るく元気な”王道の朝ドラ”でしたね☆

とにかく安藤サクラさんが可愛かったです♡

笑顔が印象的でしたよね!本当に18歳に見えちゃいました(゜o゜;

とくに、オープニングの安藤サクラさんが最高でしたよね!

曲に合わせて飛んだり走ったり寝転んだり、ふざけた顔をしたと思ったら急に真剣な顔になったり・・・安藤サクラ節が炸裂してました☆

ドリカムの主題歌も素敵でしたね!

萬平役の長谷川博己さんもかっこよかったですし、下手な関西弁が面白すぎました(゚∀゚)笑

そして芦田愛菜ちゃんのナレーション♪

存在感を消しすぎず、主張もしすぎず、とっても聞きやすいナレーションでした!

早くも続きが気になる朝ドラですね^^

スポンサーリンク

 

ネットの声は?

放送前から話題だった『まんぷく』

ネットにも多くの感想が寄せれられています!

高評価の感想が多いですね!

やはり明るい”王道の朝ドラ”は、元気がもらえるので人気が高いのでしょうね♪

まだ視聴率は発表されていませんが、きっと高いだろうと予想しています☆

まとめ

『まんぷく』1話についてご紹介しました!

”王道の朝ドラ”に仕上がっていた『まんぷく』

安藤サクラさんの笑顔には、朝から癒やされまくりでした☆

明日からの展開も楽しみですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ