【まんぷく4話】ハマケンが白馬で登場!爆笑シーンは実話だった!

朝ドラ【まんぷく】第4話が、10月4日に放送されました!

ついにやってきた咲姉ちゃんの結婚式♪

福ちゃんの挨拶に泣かされた人も多かったのではないでしょうか^^

そんな感動にも勝るインパクトを残したのが、今回初登場のハマケンこと『浜野謙太』さん!

短い登場シーンの中で、強烈な印象を与えてくれましたね☆笑

今回は、『まんぷく』4話あらすじや感想、浜野謙太さんについてご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

『まんぷく』4話のあらすじ

ホテルで働き始めてから1ヶ月、福子は電話交換手からフロント係へ異動になりました☆

ホテルの花形に異動になったことや咲の結婚が認められたことなど、福子には良いことが続いていました。

ある日の夜、咲の過去の恋愛話をしている三姉妹。

昔、通っていた歯医者のお医者様が咲に告白をするため、白馬に乗って今井家にやってきたという話で盛り上がっていました!

一方、画家である克子の旦那・忠彦は、咲のために絵を制作中。

自分も何か特別なお祝いをしたいと考えていた福子。

親友である敏子から「面白い機械がある」と聞いた福子が向かったのは、萬平さんの会社・立花工房!

初めて見る幻灯機を気に入った副子は、結婚式で使うことを決めたのでした。

そして結婚式当日、福子は幻灯機を使った”特別な出し物”を用意していました。

幻灯機の準備ができるまでの間、福子は挨拶をすることに。

咲に対する思い、真一に対する思いを笑顔で話す福子。

会場が温かい空気に包まれる中、準備を終えた幻灯機が咲の子供時代を映し出します。

現在までの咲の成長が紹介され、初めて見る幻灯機の映像に会場は感動!

帰り際、感謝の気持ちとお礼を渡そうと、萬平を追いかける福子。

しかし萬平は「自分の作ったもので喜んでもらえたことが嬉しい」とお礼を受け取ることなく立ち去ります。

帰りの道中、萬平はみんなの喜ぶ顔と、挨拶をしている福子の顔を思い出しているのでした^^

スポンサーリンク

 

『まんぷく』4話、1番印象深いシーンはハマケンの登場☆

今週月曜日から新しく始まった朝ドラ『まんぷく』

3話には片岡愛之助さんが登場しましたが、4話ではハマケンこと”浜野謙太”さんが登場!

想いを寄せる咲に交際を申し込むため、今井家にやってきた浜野謙太さん演じる牧善之介

善之介はなんと、白馬に乗ってやってきたのです!!

出典:BIGLOBEニュース出典:まとめダネ!

私は、ハマケンさんが登場した瞬間大爆笑でした。笑

降り方まで面白い・・・(゚∀゚)

しかも、背が低いという理由で交際反対されちゃったし。笑

こんなデリケートな話題も笑いにできる脚本と、ハマケンさんの演技力がスゴイですよね☆

ちなみにハマケンさんは、このシーンのために乗馬を練習していたそうです!

本当に最高の登場シーンでした^^

ハマケンの登場シーンは実話だった!

白馬に乗って告白をしにやってきた善之介。

インパクトのある登場に、視聴者の反響も大きかったですよね!

私もかなり笑わせてもらいました( ´∀`)笑

「白馬に乗って告白にやってくる」なんて嘘みたいな話ですよね。

でも実はこの話、実話だったんです(@○@)!

調べてみると、善之介は福ちゃんのモデルである安藤仁子の近所に住む”歯科医”だったとのこと。

咲姉ちゃんのモデルである晃江に対し、実際に白馬に乗って安藤家を訪れて告白をしたと言われているんですよ!

そして長女の咲姉ちゃんが昔からモテモテだという話も描かれていましたが、これも実話なんだとか。

実話に基づいて、細かいところまで脚本が作り込まれてますよね~☆

もしかしたら、福ちゃんが咲姉ちゃんのデートに付いていっていたという話も本当かもしれませんね^^

まとめ

『まんぷく』4話についてご紹介しました!

かなりインパクトがあったハマケンさんの登場シーン☆

白馬で交際を申し込みにくるなんて・・・当時でもきっと想像できませんよね!

私なら面白くて交際受けちゃいそうです。笑

ハマケンさんが今後どんな形で、今井家や福ちゃんと関わってくることになるのか楽しみですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ