【まんぷく】内田有紀の最後に号泣!今後の出演は?藤吉パターンか?

『まんぷく』11話が10月12日に放送になりました!

咲姉ちゃんが結核にかかっていることがわかった第2週。

もう先が長くないことが告げられましたね・・・。

今回は『まんぷく』11話について、あらすじや感想、今後の展開予想をご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

『まんぷく』11話のあらすじ

咲の先が長くないことを知らされた福子と克子。

旦那である真一は本当のことを知っていたのですが、咲に口止めされていたとのこと。

目の前の現実に、家族みんなが悲しみにうちひしがれていました。

一方、萬平は加地谷と少し険悪ムード。

そんなとき世良に誘われラーメンを食べに出かけます。

そこで世良から、「電気部品や金属の材料を横流ししている者がいる」という話を聞かされます。

福子が働くホテルでは、ちょっとした色恋沙汰が起きていました。

萬平の登場で福子に思いを伝える前に振られてしまった野呂は、福子の先輩・恵に「好きだ」とアタック!

同じ過ちを繰り返さないよう、今度は素直に気持ちを伝えることにしたそうです。笑

突然の告白に戸惑っていると、目の前に現れたのは”白馬の歯科医”・牧善之介!!

なんと、牧からもアプローチを受けてしまう恵。モテ期到来ですね♡

入院中の咲は、とても元気そうな様子。

咳が出ることもなく、顔色も良さそうで福子や鈴と談笑しています。

しかしその夜、今井家に「サキキトク」の電報が・・・。

家族の問いかけに一旦は目を覚まし、みんなに謝る咲。

最後「ありがとう」と感謝の言葉の後、咲はこの世を去ってしまいました

https://twitter.com/think_literacy/status/1050527249181470720

萬平に会いに来た福子。

福子は咲が亡くなったことを萬平に伝えてその場を去ってしまいます。

掛ける言葉が見つからない萬平は、福子の後ろ姿を見つめることしかできないのでした。

『まんぷく』11話の感想

朝から大号泣の回でした・・・。

咲姉ちゃんが体調を崩したというところからちょっと嫌な気はしていたのですが、まさかこんなに早く亡くなってしまうなんて(;_;)

これまで家族のために、自分のことは二の次で必死に頑張ってきた咲姉ちゃん

やっと自分の幸せを掴めたと思ったら、結婚生活はたった3年間で終わってしまうなんて。

あー悲しすぎるー・・・。

最後まで謝るなんて、咲姉ちゃんらしいですよね。自分が1番ツラいはずなのに人のことばかり考えてる。

でも最後の最後は「ありがとう」で終われたので、ちゃんと幸せだったということかな。

ちょっと救われたのは、恵さんがモテモテだったこと!

野呂と牧の2人からアプローチを受けてましたからね☆

それにしても濃い2人から好かれてしまいましたよね、恵さん(*^^*)笑

どっちとくっつくのか楽しみですね♪

スポンサーリンク

 

咲姉ちゃんの今後の出演は『わろてんか』藤吉パターン?

11話でこの世を去ってしまった福ちゃんの姉・咲姉ちゃん

まだ11話ですよ!?あまりに早い展開に、ネットにも悲しみの声が多く寄せられていました。

そんな咲姉ちゃん、気になるのは今後の出演ですよね!

11日に、『まんぷく』の公式から内田有紀さんの特集記事が公開されました。

内田有紀さんが咲を演じて感じたことや思っていたことなどが書かれているのですが、その記事の最後は、

「そして・・・これからも、たまーに咲は思わぬ形で出てきます。そこも楽しみにしていただければうれしいです。」

と締めくくられているんです!

今後も出演があるということなので、咲姉ちゃんロスの皆さんには朗報ですね☆

芦田愛菜さんとのWナレーション?回想で出演?

いろいろ考えているのですが、”思わぬ形”というのが引っかかりますよね~。

『わろてんか』で松坂桃李さんが演じた”藤吉”パターンがあるかな~と思っています!

重要な場面には、必ずおてんちゃんの目の前に現れてましたよね☆

福ちゃんの夢の中に出てくるというのもありえそうな気がします!

お告げのような形で、福ちゃんのことを見守りつつ助言して導いていく、といった重要な存在になるのかもしれませんよね♪

今後どんな形で咲姉ちゃんが今井家や福子・萬平に関わってくるのか・・・とても楽しみですね^^

まとめ

『まんぷく』11話についてご紹介しました!

家族にとって、とても大きな存在だった咲姉ちゃんの旅立ち。

早すぎる終わりに、ロスになる人も多かったですよね(T_T)

しかし今後も出演してくれるとのことなので、楽しみに待ちたいと思います♪

これからの咲姉ちゃんの登場からも目が離せませんね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ