【ハモネプ2019】出場者グループ15組一覧!動画で紹介!優勝者は誰?

 

ハモネプが一夜限りの復活!!

人気番組が4年ぶりに帰ってきました☆

ハモネプは、ネプチューンのバラエティ番組『力の限りゴーゴゴー!!』の企画の1つでしたね!

4年ぶりでも、変わらず人気の高い番組のようで・・・応募が殺到(@_@)

610組の応募の中から、15組のグループの出演が決定しました☆

多くの応募の中から選ばれた15組が、どんなグループなのか気になりますよね!

そこで今回は、厳しい予選を勝ち抜いた出演グループをご紹介いたします♪

スポンサーリンク

 

『ハモネプ2019』出場グループ15組一覧!

出場グループを動画とともにご紹介いたします!

それでは早速、出場を決めた15組のグループを見ていきましょう~☆

エントリーNo.49:「たむらまろ」

全員がメガネ・白衣装の、どこか神秘的な雰囲気さえ感じる「たむらまろ」。

6人組の、社会人アカペラグループです!

天使のような歌声で、洗練された美しいハーモニーが特徴♪

2015年にはJAMで優勝、OTONAVA2018でも優勝を果たしています!

さらに台湾で開催された世界大会への出場経験まである、実力派グループです☆

エントリーNo.91:「DUC(Dreamers Union Choir)」

パワフルなサウンドが特徴の「DUC」。

オーディションで選ばれたメンバーで構成されたグループなんです!

大人数ならではの重厚感あって、美しいハーモニーが聴いていて楽しい♪

大人数なのに、1人1人の個性は逆に光っているのが不思議なグループです☆

エントリーNo.109:「パインアメ」

不思議と心が癒やされるハーモニーが特徴の「パインアメ」。

北海学園大学のサークルLapisの同期で構成されたグループです!

青春の楽しさを感じさせる歌声は、聴いているこっちまでワクワクしちゃう♪

甘い歌声はクセになること間違いなしです☆

エントリーNo.126「無糖ホワイト」

2015年の前回大会で準優勝だった「無糖ホワイト」。

早稲田大学と慶応大学の生徒からなる、グループでしたね!

社会人になって再び結成し、ハモネプに挑戦☆

またまたあの素敵なハーモニーが聴けるなんて・・・嬉しすぎる(TдT)

男性だけのグループとは思えないほど透き通った歌声は、聴く人の心を掴んで離さないハーモニーです☆

エントリーNo.208:「ゴラッソ」

関西のグループらしいパフォーマンスが特徴の「ゴラッソ」。

立命館大学のアカペラサークルから生まれたグループで、社会人になり再び結成!

ノリが良く、キレイなハーモニーに惹きつけられるグループです☆

エントリーNo.260:「背徳の薔薇」

ヴィジュアル系アカペラグループの「背徳の薔薇」。

圧倒的なパフォーマンス性と、外見に負けない歌唱力で存在感バツグン!

2015年大会に続いて、連続出場のグループです♪

見た目からは想像できないキレイなハーモニーから目が離せなくなりますよ☆

エントリーNo.284:316「sus4(サスフォー)」

神戸大学の現役学生で結成された4人組グループ「sus4(サスフォー)」。

大学のアカペラサークルGhanna Ghannaのユニットです!

自由な音楽スタイルが特徴♪

4人組とは思えない、重厚感とキレイなハーモニーが素敵なグループです☆

エントリーNo.316:「たびとも」

アカペラを通して集まったメンバーで結成された、社会人グループの「たびとも」。

「嫌いな人はいないでしょ!?」というほど、キレイで爽やかなハーモニーを奏でます♪

聴いていると思わず笑顔になる、正統派のアカペラグループ!

ビジュアルも実力も素晴らしいハイスペックなグループです☆

エントリーNo.358:「モラトリアムチョップ」

北海道大学のアカペラサークルNoSeRaに所属するメンバーで結成された「モラトリアムチョップ」。

歌唱動画は今のところ出ていないので、未知数のグループです!

個人的には、本番が1番楽しみなグループですね☆

エントリーNo.370:「ナギレーン」

2018年8月に結成したばかりの若手アカペラグループの「ナギレーン」。

70年代のCity Popに影響を受けたということですが、全く古臭くなく!

逆に洗練された、明るくてポップなハーモニーには魅了されますよ♪

渋谷を中心に活動する、イマドキグループです☆

エントリーNo.437:「あまがさ」

明治大学の現役学生で結成された6人組グループ「あまがさ」。

アカペラサークル、Sound Art所属の同期メンバーユニット!

演歌アカペラを歌う、異色のグループです♪

しかしとっても聴きやすく、良い意味で演歌だと感じさせない新しさ!!

斬新なハーモニーが後を引くグループです☆

エントリーNo.487:「ハイスクールバンバン」

高校生4人と大学生1人からなる異色グループ「ハイスクールバンバン」。

色付きサングラスをかけている、謎多きグループです!

ほとんど情報がないので、これまた本番が楽しみですね☆

エントリーNo.489:「DIVA!!(ディーバ)」

明治大学のアカペラサークル、Sound Artの同期で結成された6人組グループ「DIVA!!」。

パワー溢れるパフォーマンスが特徴のグループです!

実は、2018年3月24日にラストライブを行っているのですが・・・

今回ハモネプに出演!このために再結成したのかもしれませんね☆

エントリーNo.585:「E&BYE(イイアンバイ)」

2016年春にラストステージを終えている「E&BYE」。

今回、ハモネプ出場のために再結成!

透き通ったキレイな歌声は鳥肌モノ。

今回はどんなハーモニーを聴かせてくれるのか楽しみです♪

エントリーNo.600:「浦上サイダー」

感性が光る、6人組グループ「浦上サイダー」。

弾けるサウンドが特徴のグループです!

テンポよく奏でられるハーモニーは、気づいたら体がノリノリに♪

楽しくなれる音楽を届けてくれるグループです☆

スポンサーリンク

 

優勝は「たむらまろ」に決定☆

『ハモネプ2019』の優勝は、「たむらまろ」に決定しました!

たむらまろは、ライオンキングと鉄腕アトムを披露☆

どちらも世界観が素晴らしくて、「スゴイ」としか表現できません。

さすがですね~☆

ハーモニーといい存在感といい、本当に素晴らしかったです♪

個人的には、ハイスクールバンバンが推しだったんですけど・・・

やっぱり歌唱力やパフォーマンスなど総合すると、「たむらまろ」で間違いないなぁと思います!

文句なしの優勝ですね^^

まとめ

『ハモネプ2019』出演者や優勝者をご紹介しました!

声だけで人を魅了するアカペラ。

今回も素晴らしいグループばかりでしたね☆

次のハモネプの開催も楽しみです^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ