サッカー日本代表のユニフォームがダサい!?迷彩ではなく空のイメージだった?

 

2020年に開催される東京オリンピックまで、ついに1年を切りましたね!

そんな中、東京オリンピックでサッカー日本代表が着用する、新ユニフォームのデザインが発表されました☆

初めて採用されるデザインとのことですが、実は「ダサい」と批判も多いんです・・・(*_*)

そこで今回は、サッカー日本代表の新ユニフォームについて調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

【画像】サッカー日本代表のユニフォーム2020が発表!

サッカー日本代表の新ユニフォームが、2019年10月に発表されました!

サッカー日本代表のユニフォームデザインは、2年に一度の頻度でデザインが新しくなるのが通例とのことで、今回は2017年以来のデザイン変更ということになりますね。

今回発表された新ユニフォームのデザインがこちら↓

ちなみに、最近までの日本代表のユニフォームデザインはこちら↓

以前とは全く違うデザインのユニフォームですね( ゚д゚)ハッ!

この新ユニフォームは、2019年11月14日のW杯アジア2次予選・キルギス戦でお披露目される可能性が高いということ!

ただ実は・・・今回の発表はまだ公式の発表ではありません!!

11月6日に公式発表があるとのことなので、もしかしたらこのデザインとは少し違うものになるかも・・・?

公式の発表が待ち遠しいですね^^

新ユニフォームは迷彩ではなく『空』がイメージだった?

サッカー日本代表といえば、長い間親しまれてきた無地の『サムライブルー』ユニフォームが印象的ですよね!

しかし今回はの新ユニフォームは、『迷彩柄』というかなり大胆なデザイン変更(´゚д゚`)

公式発表はまだのため、なぜ迷彩風の柄なのか理由は分かっていません。

ただ事前の報道によると・・・コンセプトは『空』とのこと!!

アディダスジャパンは公式Twitterで「みんなが見上げる空はひとつだ」と投稿したり・・・

公式ホームページでは青空をバックに雲が流れる様子をイメージしたページがあったりと、『空』を匂わせるような投稿や言葉が多く並べられています!

たしかにパッと見は迷彩風に見えるデザインですが、よく見ると『青空と雲』にも見えますよね( ゚д゚)ハッ!

公式に発表されれば、コンセプトやデザインの説明も詳しくされると思いますので、公式発表が楽しみですね^^

スポンサーリンク

 

新ユニフォームはダサい!?世間の声は?

今のところ、批判の声の方が多いようですね・・・。

また「迷彩風」のデザインに見えることから、戦争をイメージや連想してしまうという意見も。

たしかに、平和の祭典であるオリンピックにはちょっとふわさしくないと思ってしまう気持ちもわかりますね(-_-;)

ただまだ公式発表はまだなので、どんなデザインになるのか今後に注目です!

まとめ

サッカー日本代表の新ユニフォームについてご紹介しました!

実は公式発表は11月6日なので、今出ているデザインが本当に採用されているのかはまだわかりません。

迷彩風のデザインには賛否両論あるようですね・・・(._.)

イメージは『空』だといっても迷彩風に見えるのは間違いないので、公式に採用されれば批判はもっと増えるかもしれませんね(-_-;)

ただ、日本代表が実際に着用して活躍している姿を見れば、自然とかっこよく見えてくるかも!

一体どんなデザインが採用されているのか・・・公式発表が待ち遠しいですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ