ジャガー横田の旦那・木下医師の裏の顔がヤバすぎる・・・パワハラ内容まとめ!

 

元プロレスラーのジャガー横田さんの旦那・木下医師が、以前勤務していた病院でパワハラをしていたことが報じられました。

”鬼嫁”ジャガー横田さんの尻に敷かれている、気弱なイメージの強い木下医師ですが、裏の顔は全く違ったのですね・・・。

かなり壮絶なパワハラだったということで、気弱なイメージはキャラクターだったということですね。

今回は、木下医師が行っていたパワハラの内容を調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

ジャガー横田の旦那・木下医師にパワハラ報道!

2019年12月17日、週刊文春により、ジャガー横田の旦那・木下医師のパワハラ疑惑が報じられました!

記事によると、木下医師が以前勤務していた病院で、かなり壮絶なパワハラが行われていたようですね・・・。

元プロレスラーのジャガー横田さんとは、おしどり夫婦で有名だった木下医師。

ジャガー横田さんには頭が上がらない、気弱で優しい旦那というイメージだったので・・・

今回のパワハラ報道は驚きでしたね(´゚д゚`)

笑顔の印象が強い木下医師ですが、今回のパワハラ騒動では損害賠償請求まで起こされているようです。

そんな木下医師が病院で行っていたという、パワハラの内容についてご紹介します!

ジャガー横田の旦那・木下医師の裏の顔がヤバすぎる・・・パワハラ内容まとめ!

木下医師のパワハラが行われていたのは、以前勤務していた『医療法人社団 颯心会』でのこと。

木下医師が勤務していた、2017年4月~2019年8月の約2年もの間行われていたそうです。

被害を受けたのは、木下医師の助手として勤務していたAさん。

助手という立場上、常に行動をともにしていたAさんは、毎日繰り返しパワハラを受けていたそうです(._.)

そのパワハラの内容がかなり壮絶で・・・

・毎日高圧的に怒鳴られる

・日常的に頭を小突かれたり、蹴られたり、助手席のシートを蹴ったり

・お気に入りの烏龍茶がないと、隣の市まで買いに行かせる

・ときには暴力を振るわれる

・機嫌が悪いと、「診療に行かない」と言う

言葉の暴力だけでなく、本当の暴力まで行われていたのですね(゜o゜;

また、車に乘っているときにもパワハラは起きていて・・・

ドアの閉めた音が気に食わなくてキレたりブレーキの踏み方が気に入らないとキレたりされていたそうです。

かなり理不尽ですよね!?

被害者の男性は「地獄のような日々でした」と語っているとのことで、どれだけの苦痛を受けていたのか計り知れませんね。

しかも木下医師の口癖が、『俺を誰だと思っているんだ』なんだとか!

常に周りを下に見ているというのがわかりますね・・・。

テレビで見る顔と裏の顔が違いすぎて驚きです(-_-;)

文春がパワハラ音声を公開!

木下医師によるパワハラの音声が、週刊文春の動画で公開されています!

 

 

普段のイメージとは違いすぎて、正直言葉が出ません・・・。

衝撃的すぎて、私は最後まで聞けませんでした(._.)

こんなことを毎日言われていたと思うとゾッとしますね。

Aさんやこれまでパワハラを受けた方の傷が少しでも良くなることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

 

木下医師のパワハラに対する世間の反応

まとめ

ジャガー横田さんの旦那・木下医師のパワハラ疑惑についてまとめました!

テレビで見る顔とは全く違う、かなり凶暴な顔があった木下医師。

勤務していた2年でたくさんの方が辞めているそうで、原因が木下医師にあったことは明白のようですね(._.)

被害者の方の傷が深くならないことを祈るばかりです。

今後の裁判などに注目ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ