【トップナイフ】エンディングキレキレダンスのフル動画!振り付けは誰?

 

2020年1月11日に放送がスタートした、新医療ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』

天才脳外科医を演じる天海祐希さんがとってもかっこよかったですよね☆

内容がおもしろいのはもちろんなのですが、エンディングのダンスが注目を集めています!

シリアスな内容ですが、みんなで楽しそうに踊るキレキレダンスが「かっこいい」と話題になっていますね♪

あのキレキレダンスを振り付けをしたのは誰なのでしょうか?

今回は『トップナイフ』のエンディングダンスのフル動画や、振り付けが誰なのかをご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

【フル動画】『トップナイフ』エンディングダンスがかっこいい!

2020年1月11日に放送がスタートした、天海祐希さん主演の医療ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』

テンポの良いストーリーで、とても引き込まれましたよね☆

ドラマの内容と同じくらい注目を集めているのが、『エンディングのダンス』!!

JUJUさんの「STAYIN’ALIVE」にのせて、キャストがキレキレのダンスを披露されています☆

そんな話題のエンディングダンスのフル動画がこちら▼

 
 

キレッキレのダンスですね~( ゚д゚)ハッ!

特に天海祐希さんのダンスがキレッキレです!

70年代ファッションも似合いすぎですよね♡

シリアスな内容とポップで楽しそうにダンスする姿のギャップがすごいです♪

難しすぎないダンスなので、みんなで楽しく踊れそうですよね!

ドラマが終わるまでにはマスターしたいと思います(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

 

『トップナイフ』エンディングダンスの振り付けは誰?

「かっこいい」と話題のエンディングダンスを振り付けしたのは・・・

振付師「川崎悦子」さんです☆

一世風靡セピアのデビュー曲で、振り付け師としてデビューした川崎悦子さん!

劇団☆新感線宝塚歌劇団の振り付けも手掛けている、とってもすごい人なんです(´゚д゚`)

ちなみに・・・2005年に放送されたドラマ『女王の教室』のエンディングダンスも、川崎悦子さんが振り付けを担当されていました!

天海祐希さんが怖い先生役を演じた、かなりシリアスなドラマでしたよね。

笑わない先生役だった天海祐希さんが、エンディングでは笑顔でダンスしている姿に当時かなり話題になりましたね!

シリアスになりすぎないようにと、天海祐希さんの発案でダンスが取り入れられたのだとか( ゚д゚)ハッ!

今回も振り付けは川崎悦子さん、また演出家も同じ「大塚恭司」さん!

同じスタッフだからこそ、今回もエンディングダンスが取り入れられたのかもしれませんね♪

明るく楽しい気分になれる振り付けなので、エンディングが楽しみになりそうですね^^

『トップナイフ』エンディングダンスに関する世間の反応

まとめ

『トップナイフ』のエンディングダンスについてご紹介しました!

キレッキレのダンスを披露してくれた、トップナイフのキャストの皆さん☆

ドラマの内容とは違って、とっても楽しそうに踊る姿が印象的でしたね♪

意外と覚えやすいダンスなので、毎回チェックして踊れるようになりたいです!笑

ぜひみんなで覚えて一緒にダンスを踊りましょう~^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ