【動画】川口春奈「麒麟がくる」帰蝶役の演技評価は?出演シーンまとめ!

 

2020年1月19日、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送がスタートしましたね☆

沢尻エリカさんが逮捕された影響で降板するなど、放送前から話題となっていた今回の大河ドラマ。

内容はもちろん、代役として帰蝶役に抜擢された『川口春奈』さんの演技にも注目が集まっていましたね!

ついに第1話が放送されたわけですが、川口春奈さんの演技は一体どうだったのでしょうか?

今回は『麒麟がくる』の川口春奈さんについて、演技評価や出演シーンの動画をまとめました^^

スポンサーリンク

 

『麒麟がくる』川口春奈の演じる帰蝶はどんな役?

『麒麟がくる』で、沢尻エリカさんの代役に決まっていた川口春奈さん。

川口春奈さんが演じるのは、後に織田信長の正妻となる『帰蝶(濃姫)』役です!

マムシと呼ばれる『斎藤道三』の娘で、光秀とは姻戚関係で、幼い頃からの付き合いという役柄ですね。

織田信長とは、政略結婚で正妻となる人物。

いつの時代も、政略結婚は存在したのですね・・・(._.)

とても重要な役のため、今後ますます出演シーンが増えていくと思われますね^^

【動画】『麒麟がくる』第1話:川口春奈の出演シーンまとめ

2020年1月19日、ついに2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送がスタートしましたね!

放送前から不安要素の強い大河ドラマでしたが・・・初回を終えて、評判は上々のようです♪

特に注目されていたのは、沢尻エリカさんの代役として出演する、川口春奈さんの帰蝶役の演技ですよね!

第1話で川口春奈さん演じる帰蝶が登場したのは、終了間際の短いシーンでした。

実際の川口春奈さんの出演シーンがこちら▼

トータルの出演時間はほんの1分弱でしたが、その中でも帰蝶の勝ち気で強気な性格がしっかりと表現されていて、強烈な印象を残しましたね☆

馬に乘って走る姿も、足音を鳴らしながら廊下を歩くシーンも素晴らしい演技でしたよね!

表情も所作も堂々としていて、本当にかっこよかったです♡

時代劇初挑戦で、急いで所作などを叩き込まれたようには見えない立ち居振る舞い☆

関係者や共演者も川口春奈さんの演技を絶賛しているとのことで、今後の放送がますます楽しみになりましたね^^

スポンサーリンク

 

『麒麟がくる』川口春奈の演技に対する世間の反応は?

まとめ

『麒麟がくる』での川口春奈さん演じる帰蝶の出演シーンや演技評価をご紹介しました!

放送前から大きな話題になっていた『麒麟がくる』

代役を務める川口春奈さんの演技力に注目が集まっていましたが・・・第1話は心配がいらないくらい素晴らしい演技でしたよね☆

まだ出演シーンは少なかったですが、帰蝶の強気で勝ち気な性格をしっかりと演じれれていて、強烈な印象を残しています!

今後の放送がますます楽しみになりましたね♪

これからの『麒麟がくる』や川口春奈さんの帰蝶にも注目です^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ