名古屋高速料金所の閉鎖はどこ?期間はいつまで?ETCも使用不可?

 

2020年2月22日、愛知県名古屋市の60代男性が、新型コロナウイルスへ感染していることが確認されました。

名古屋高速道路公社の発表で、この男性は料金収受の委託会社の事務員であることが判明しています。

なんと、”濃厚接触者”は50人を超えるという情報も(゜o゜;

またこの報告を受けて、名古屋高速の6つの料金所が閉鎖する事態に・・・。

一体どこの料金所が閉鎖され、期間はいつまでなのでしょうか?

3連休中の出来事に、大きな混乱も予想されます。

そこで今回は名古屋高速料金所の閉鎖について、場所や期間などを調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

名古屋高速料金所の閉鎖はどこ?ETCも使用不可?

2020年2月22日、愛知県名古屋市の60代男性が、新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。

また男性は名古屋高速道路の料金収受の委託会社の事務員であったことが、名古屋高速公社によって発表されましたね。

報道によると、男性は料金所スタッフの送迎などを行っていて、高速道路の利用者との接触はないそうです!

ただ52人の従業員と濃厚接触の疑いがあり、この52人が自宅待機となっているとのこと。

この影響で人手不足となり、名古屋高速は22日から一部の料金所を閉鎖することに・・・。

閉鎖されている料金所は以下の通りです▼

■ 六番南

■ 木場

■ 六番北

■ 船見

■ 烏森

■ 東海新宝

主に「4号東海線」の料金所が多く閉鎖されていますね。

特に、名古屋市の南部からのアクセスに注意が必要のようです!

ちなみに・・・

この6箇所の料金所は『全面閉鎖』となっています!

そのため、ETCの使用も不可なので注意が必要ですね。

ETCが使用不可の理由は、何か不具合が生じたときに対応できる係員がいないためとのこと。

かなりの影響が出ていることがわかりますね(._.)

スポンサーリンク

 

名古屋高速料金所の閉鎖期間はいつまで?

新型コロナウイルスの影響で、名古屋高速の6箇所の料金所が閉鎖されました。

今回の閉鎖は、一体いつまで続くのでしょうか?

調べてみたのですが、現時点では再開の時期については発表されていませんでした・・・。

22日から3連休が始まっているため、かなり影響が出そうです(>_<)

ちなみに報道によると、52人の従業員は2週間の自宅待機という対応をとっているとのこと。

そのため、最大で3月6日頃まで閉鎖される可能性はありますね。

ただ、他の従業員の補充ができれば、もしかしたら早期に再開されるかもしれません!

詳しい情報が入り次第、追記していきます。

名古屋高速料金所閉鎖に対する世間の反応

まとめ

名古屋高速料金所の閉鎖についてご紹介しました!

多くの従業員が自宅待機になったため、閉鎖に至ったようですね。

ETCも使用不可ということで、困惑する方が多くいるようでした。

また、現時点で再開の日に関して発表されていませんが・・・

できるだけ早く再開されることを願うばかりですね!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ