エスパー伊東の現在は生活保護で生活?脳梗塞も発症で復帰は難しい?

 

ボストンバッグに入ったりと、身体能力を生かした体を張った芸でブレイクしていた『エスパー伊東』さん!

2019年からは、ケガや謎の病気の治療のため芸能活動を休業されています。

そんなエスパー伊東さん、現在は生活保護を受けて生活しているとの情報が・・・。

また新たに、脳梗塞の闘病もされているのだとか(´゚д゚`)

そこで今回はエスパー伊東さんの現在や、復帰の可能性などを調査しました!

スポンサーリンク

 

エスパー伊東の芸能活動休業の理由は?

お笑い芸人として、体を張った芸でブレイクした『エスパー伊東』さん!

そんなエスパー伊東さんは「右変形性股関節症」により、2019年から芸能活動を休業されているんですよね。

”変形性股関節症”とは、関節への負担が原因で起こる関節疾患。

慢性の関節炎を伴うそうで、日常生活にも支障をきたす人も多い病気なのだとか。

エスパー伊東さんは休業前の2018年末当時、100m先のコンビニに行くのもタクシーが必要なほど歩行困難だったそうです(゜o゜;

ボストンバッグに入ったりテニスラケットをくぐったりと、身体や関節に負担がかかる芸が多かったエスパー伊東さん。

 

そのため、「今まで通りのパフォーマンスができない」というのが休業の理由だったようですね!

またそのような長年の芸の積み重ねが、症状を悪化する事態を引き起こしてしまったのかもしれませんね(>_<)

スポンサーリンク

 

エスパー伊東の現在は生活保護で生活?

2018年12月25日に会見をし、「右変形性股関節症」の告白と「芸能活動の休業」を発表したエスパー伊東さん。

病気の治療に専念するということでしたが、現在のエスパー伊東さんはというと・・・

貯金も底をつき、「生活保護」を受給しながら生活しているのだとか(´゚д゚`)

ブレイク絶頂期は月に500万円ほど稼いでいたというエスパー伊東さんですが、現在は収入0。

しかも当時から貯金はほとんどしなかったそうで、飲み歩いたり奢ったり、お金に困っている人にあげたりと散財していたようなのです。

そのため現在は、生活費のほとんどを生活保護や知人からの支援に頼って生活されているそうです。

脳梗塞も発症で復帰は難しい?

実はエスパー伊東さんは2019年9月、股関節の手術後に脳梗塞も発症していたことが報じられました。

右変形性股関節症と脳梗塞・・・ツライ闘病生活が続いてしまいましたね(;_;)

2018年12月25日に開かれた会見では「元気になって皆様の前に戻ってきます」と、エスパー伊東さんは芸能界復帰の意向を示していました!

ただ現在は先輩であり所属事務所の社長でもある”ビトタケシ”さんに、金銭面などをサポートしてもらいながらリハビリを受けている状態のようです。

ビトタケシさんはエスパー伊東さんの現状について、

「まだ歩けず車椅子なので、今後は老人ホームとか、そういう施設に入るという話をしています」

と語っていました。

老人ホームから仕事復帰を目指す、というシナリオのようです!

2020年に入ってもエスパー伊東さんが老人ホームに入ったという情報はないので、現在どういった状況になっているのかは明らかにされていませんね。

ちなみに、お医者さんからは「二度とバッグの中に入れません」と言われてしまったようで・・・

残念ですが復帰ができても、今までの芸を見ることは二度とできないかもしれませんね(._.)

まとめ

エスパー伊東さんの現在についてご紹介しました!

身体を張った芸で大ブレイクを果たしたエスパー伊東さん。

現在は”右変形性股関節症”に加え、”脳梗塞”も発症しリハビリをされていることがわかりました。

復帰を目指しているとのことなので、元気な姿が見られる日を楽しみに待ちたいですね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ