新型コロナの全国調査に郵便番号が必要なのはなぜ?LINE詐欺が不安!

 

感染拡大が止まらない『新型コロナウイルス』

未だに連日、多くの感染者が出ていますね。

そんな中、厚生労働省が無料通話アプリ「LINE」を使い、新型コロナウイルスの全国調査を行うことが発表されました!

簡単なアンケートに答えることで、感染拡大防止に役立てる狙いがあるとのこと。

しかしこのアンケートでは郵便番号の入力を求められるため、詐欺を疑ったり疑問に思う人が多いようです!

一体なぜ、郵便番号の入力が必要なのでしょうか?

そこで今回は、厚生労働省が出した新型コロナウイルスの全国調査について調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

新型コロナの全国調査に郵便番号が必要なのはなぜ?

世界中で感染拡大が止まらない『新型コロナウイルス』

そんな中、厚生労働省が全国調査を実施することが発表されました!

日本全国でも感染者が連日増えている現状ですが、感染防止に役立てるためのアンケートということです。

LINEと厚生労働省が協定を結び、LINEの利用者を対象としたアンケートなのですが・・・

最後に郵便番号の入力が求められるんですよね(._.)

そのため、「なんで郵便番号の入力が必要なのか」と疑問の声が多く上がっているのです!

たしかに、郵便番号は○○丁目などの細かい番地まで特定できちゃいますからね・・・。

健康状態を調べるだけなのに、なぜ郵便番号を入力する必要があるのでしょうか?

おそらく、各土地の状況把握に役立てるためだと思われます!

郵便番号を聞くことで、より詳しく濃厚接触者や感染者の確認を把握できますよね。

これ以上感染を拡大させないためにも必要な情報だと思います。

アンケートの結果次第では、今後どの地域で感染クラスターが起きているかを知ることもできるはず。

もしかしたら自分の周りでもクラスターが起きているかもしれませんよね・・・。

情報は知らないよりも知れた方が予防することにも役に立ちます!

細かい住所の特定まではできますが、郵便番号や年齢、性別だけでは個人の特定まではいかないはずです。

もしそれでも郵便番号を知らせるのに不安があるならば、都道府県の入力でも問題なくアンケートに答えられるようです。

私は郵便番号で入力したのですが、地域で入力している方も多くいるようですよ!

現在の危機的状況を1つのアンケートで変えられるかもしれない。。。

ぜひ協力してほしいなと思いますね!

スポンサーリンク

 

LINEの全国調査は詐欺が不安!

LINEで全国調査が行われるのは今回が初めてということで、多くの人が詐欺を疑っているようです。

たしかに突然LINEの通知がきたため、警戒するのも無理はないですよね!

実際に私も、通知が来た直後は「怪しい・・・」と思って調べました。笑

今回LINEから来ている全国調査は、間違いなく本物です!!

事前告知がなかったため、不安に思った人が多かったようですね(-_-;)

どうやら、厚生労働省とLINEが協定を結び、LINEの全利用者を対象に行っている調査

そのため、たとえ友達登録していなくても勝手に送られてきます。

ただ・・・やはり詐欺LINEも出回っているようで、厚生労働省も注意を促していますね(>_<)

本物のLINEの見分け方は2つ!

① LINEの左側に緑の☆マークが付いているもの

② ブロックしようとしてもブロックができないもの

上記の2つが本物のLINEです☆

逆にそれ意外は詐欺LINEなので、決してアンケートには答えないようにしましょう!

本物のアンケートでは、「年齢・性別・郵便番号・簡単な健康に対するアンケート」しか聞かれません。

クレジットカードの番号などを聞かれるものは詐欺なので、絶対に利用しないようにしてくださいね!

スポンサーリンク

 

LINEでの全国調査に対するネットの反応

LINEでの全国調査アンケートについて、ネットでは様々な意見が寄せられています!

「個人情報を入力するのが不安」「ぜひ協力するべき」など、本当に様々な意見がありますね!

個人的にはとっても必要なアンケートだと思うので、ぜひ協力するべきだと思います。

たくさんの情報が集まればより正確な数を集計・把握でき、最終的には私たちが重要な情報を得ることができるはず。

名前を入れたり写真を提出したりすることではないので、できるだけ多くの人に協力してほしいなと思いますね(>_<)

まとめ

厚生労働省とLINEが始めた全国調査についてご紹介しました!

郵便番号を入力するのは、土地ごとの健康状態を正しく把握するため、感染クラスターがどこで起きているのかを把握するためなど、様々理由があると思われます。

私たちが正しい情報を得るためにも、できる範囲で協力するのが今できることなのではないかなと考えます!

これ以上感染を拡大させないために、ぜひ協力してほしいと思いますね。

ただ、詐欺LINEにだけは十分にお気をつけくださいね(._.)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ