篠原冴美のおバカエピソードまとめ!ポンコツキャラは計算?それとも天然?

 

篠原冴美

グラビアアイドル&プロ雀士の篠原冴美さんが『有吉反省会』に出演し、ポンコツエピソードを披露して大きな話題になっています!

バイトを24個クビになったり、時計が読めなかったり・・・

かなりぶっ飛んだエピソードが語られ注目されていますが、実はまだおバカエピソードが存在したんです(゚д゚)!

そこで今回は篠原冴美さんのおバカエピソードをまとめてみました!

スポンサーリンク

 

篠原冴美のおバカエピソードまとめ!

有吉反省会で衝撃的なおバカエピソードが語られた篠原冴美さん。

ちょっと怖いくらいのエピソードばかりでしたよね・・・笑

そんな篠原冴美さんのおバカエピソードをまとめましたよ☆笑

ポンコツエピソード①:バイトを24個クビ

篠原冴美さんはこれまでに、バイトを24個もクビになっているそうです(゚д゚)!

そもそも、バイトをクビになる人ってなかなかいなくないですか?

それが24個もクビになっているとは衝撃ですよね・・・。

クビになった理由として、

「バックヤードにある商品を間違えて食べてしまった」

「アナログ時計が読めなくて2時間早くお店を閉めてしまった」

という出来事があったからだそうです。

ポンコツすぎませんか!?笑

今どき小学生でもアナログ時計は読めると思うのですが・・・。

そんな篠原冴美さん、有吉反省会での”禊ぎ”は、小学生の学力テストで満点を取ること!

おバカキャラならではの禊ぎでしたね(^_^;)笑

ポンコツエピソード②:ニックネームが「バカNo.1」

篠原冴美さんは、元恵比寿マスカッツのメンバーでアイドルとして活動されていました!

そのときにつけられたニックネームが「バカNo.1」

かなり強烈なニックネームです。笑

このニックネームがつけられたのは、恵比寿マスカッツ時代に出演していた『おねがい!マスカット』の番組内で行われた学力テストがキッカケ。

5科目500点満点のこのテストで、篠原冴美さんはなんと45点(゚д゚)!

1科目の点数かと思ったら、5科目の合計だったことに驚きましたよ私。笑

当然、メンバーの中でダントツの最下位。

また九九もできなかったことから、「バカNo.1」というニックネームになったのだとか・・・。

かなりぶっ飛んでますね!笑

おバカエピソード③:方向音痴で仕事にたどり着けない

篠原冴美さんは以前インタビューで、

「本当に方向音痴で、・・・~ 道に迷って、大阪の仕事にたどり着けなかったこともあります」

と語っていたことがあるのです!

最寄り駅から徒歩数分の場所で待ち合わせをしても、たどり着くまでに30分以上かかることもあるのだとか(゜o゜;

方向音痴なだけでなく地図も読めないそうなので、ぐるぐる歩き回ってしまうとのこと・・・。

方向音痴あるあるな気がしますねこれは!笑

スポンサーリンク

 

ポンコツキャラは計算?それとも天然?

多くのおバカエピソードが飛び出した篠原冴美さん!

ただ、このポンコツすぎるキャラに「計算なのでは?」という噂も囁かれているんですよね。

そう言われるのには、篠原冴美さんが『プロ雀士』としての顔を持っているからだと思われます!

篠原冴美,麻雀

麻雀って、実はものすごく頭を使うんですよね。

小さい頃から家庭麻雀を見て育ってきたという篠原冴美さん。

おぎやはぎの矢作兼さんから「バカが雀士になったらおもしろい」と言われたことがキッカケで、プロテストを受けることを決意!

麻雀が好きだった母親に英才教育をしてもらい、2017年に行われたプロテストを受け、見事プロ雀士となることができたのです☆

もともと勉強は嫌いではなく、頭を使うことは好きだったそうなので、篠原冴美さんはおバカではなく『天然』なのかもしれませんね!

話し方やエピソードからおバカキャラを演じているようにも見えないので、おそらく本物の天然なのでしょうね^^笑

まとめ

篠原冴美さんのおバカエピソードについてご紹介しました!

かなり強烈なキャラの篠原冴美さん。

九九ができなかったり、時計が読めなかったりと小学生低学年並みのおバカさでしたが・・・

一方でプロ雀士の資格を持っていたり、勉強が好きだったりと、賢い一面も持ち合わせています!

とても不思議な魅力を持つ方ですね(*_*)笑

計算ではなく、おそらく天然な篠原冴美さん。

今後はどんなおバカエピソードを聞かせてくれるのか楽しみですね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ