坂本勇人のコロナ感染経路は練習試合?症状は?クラスターの可能性も?

 

坂本勇人

2020年6月3日、プロ野球の巨人選手である「坂本勇人」選手「大城卓三」捕手が、新型コロナウイルスに感染していたことが発表されました。

まさかのキャプテン・坂本勇人選手の陽性反応に、衝撃が走っていますね(゜o゜;

6月3日に予定されていた、西武との練習試合は急遽中止となりましたが・・・

巨人は6月2日にも西武と練習試合を行われていたため、クラスターの可能性が心配されます。

坂本勇人選手は、練習試合で感染してしまったのでしょうか?また症状も気になりますよね!

今回は坂本勇人選手のコロナ感染経路や症状クラスターの可能性について調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

坂本勇人のコロナ感染経路は練習試合?

2020年6月3日、読売巨人軍が「坂本勇人選手」「大城卓三捕手」の2選手が、新型コロナウイルスの陽性と判定されたと発表しました。

2人の感染が発覚したことで、6月3日に予定されていた西武ライオンズとの練習試合は中止となりました。

坂本勇人選手の感染経路が気になるところですが・・・今のところ、感染経路については発表されていません

巨人は前日の6月2日に西武と練習試合を行っていますが、すぐに陽性反応が出るとは考えにくいですよね。。。

また陽性反応が出たとのことですが、球団によると・・・

「感染からかなり時間が経っているとみられ、現在は回復を示す抗体が確認できている」

とのこと!

このことから、練習試合で感染した可能性はほぼないと言えますね。

詳しい感染経路が判明次第、追記していきます!

坂本勇人の症状は?

コロナに感染したことが判明した坂本勇人選手

体調や現在の症状が心配ですよね。

球団からの発表によると、坂本勇人選手は異常はなく無症状だったそうです!

嗅覚や味覚、体調などにも特に変化はないようですね。

症状がなかったため、感染していたことに気づいていなかったのでしょうね・・・。

坂本勇人選手はPCR検査から2周間をさかのぼった行動について、1度ずつ知人とチームメイトと食事をとったそうですが、それ以外は外食も夜の外出もしていないと答えているそうです!

スポンサーリンク

 

練習試合でクラスターの可能性も?

6月3日は中止となった、巨人×西武の練習試合。

ただ6月2日には予定通り開催されてましたよね!

坂本勇人選手と大城卓三捕手もこの練習試合に参加していました。

練習試合でのクラスター感染の可能性も心配されますよね・・・。

ただ、坂本勇人選手も大城卓三捕手も、球団からは無症状と発表されています。

無症状の感染者は、人にうつす可能性が少ないと報じられているので、個人的にはクラスターの可能性は低いのではないかと予想します。

あくまでも個人的な意見なので、もしかしたら今後のPCR検査でクラスター感染している可能性もあるかもしれませんが・・・(-_-;)

今後は毎日PCR検査が行われるとのこと!

これ以上感染拡大していないことを願うばかりですね(._.)

坂本勇人のコロナ感染に対する世間の反応

坂本勇人選手と大城卓三捕手のコロナ感染を受け、ネットの反応をまとめました!

プロ野球の開幕が発表されたばかりでの感染発覚に、また開幕が遅れるのでは?と心配の声も聞かれますね。

感染した坂本勇人選手と大城卓三捕手の早い回復を祈るばかりですね。

まとめ

坂本勇人選手の新型コロナウイルス感染発覚についてご紹介しました!

坂本勇人選手の感染経路はまだわかっていませんが、練習試合での感染はなさそうです。

症状はないということですが、陽性反応が出た以上、早い回復を祈るばかりですね。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ