手越祐也会見に同席の弁護士が宮崎駿そっくり!高野隆の経歴がスゴイ!

 

高野隆,弁護士

2020年6月23日、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんの緊急会見が開かれました!

20時から行われた会見は、YouTubeでの生配信も行われましたね。

質疑応答の場面から同席した手越祐也さんの弁護士さんが、ジブリの宮崎駿監督に似ていると大きな話題になっています(´゚д゚`)

あまりにそっくりなため、本人と勘違いする人も出るほど・・・!笑

そんな弁護士さん、かなりの経歴の持ち主だったんです(゜o゜;

そこで今回は手越祐也さんの会見に同席した弁護士・高野隆先生について、どんな方なのかを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

手越祐也会見に同席の弁護士が宮崎駿そっくり!

2020年6月23日の20時から行われた、元NEWS・手越祐也さんの緊急会見

YouTubeで生配信が行われるなど、盛りだくさんの内容で進められましたね!

そんな会見の”質疑応答タイム”から、弁護士さんが同席されたのですが・・・

弁護士の先生が、まさかの『宮崎駿監督』にそっくりで大きな話題になりました(´゚д゚`)!

宮崎駿監督似の弁護士先生がこちら▼

激似じゃないですか?

もう、もはや双子レベルですよねこれ・・・(._.)

正直、質疑応答の最初の方は全く内容が頭に入ってきませんでした。笑

一体この弁護士先生は、どんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

高野隆の経歴がスゴイ!

手越祐也さんの会見に同席していた弁護士さんんは、『高野隆(たかのたかし)』先生です!

かなりすごい経歴を持つ弁護士の先生なんです(´゚д゚`)

刑事事件の弁護士としてとても有名で・・・

神山啓史先生、後藤貞人先生とともに「三大刑事弁護人」の1人として認知されているそう。

また、これまでに担当した事件もすごいものばかり(゜o゜;

・本庄保険金殺人事件

・オウム真理教事件

・東名高速夫婦死亡事故

・カルロス・ゴーン

オウム真理教事件の担当弁護士先生だったのですね!

また、あの”あおり運転”によって起こった高速道路の事故も担当されていたとは・・・(*_*)

最近だと、カルロス・ゴーンさんの事件が記憶に新しいですね。

どれも記憶や歴史に残っている大きな事件や事故ばかりで、とても優秀な先生だということがよくわかります。

そして今回は、手越祐也さんの担当弁護士・・・!

刑事事件には関係ないお仕事に思えますが、どういった経緯で手越祐也さんと出会ったのかも気になりますね。

詳しくわかり次第、追記していきます!

宮崎駿そっくりの弁護士に対するネットの反応

高野隆弁護士に対して、ネットではやはり「宮崎駿にそっくり」と話題になっています!

激似ですもんね~☆

一瞬私も、宮崎駿監督だと思ってしまいました。笑

内容が頭に入ってこないですよね(^_^;)

まとめ

手越祐也さんの会見に同席した弁護士先生についてご紹介しました!

本当に宮崎駿監督にそっくりでしたね~☆

とても優秀な先生だということがわかりました!

手越祐也さんの今後にこれからも関わっていかれるのか・・・

詳しい情報が入り次第、追記していきます!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ