【金足農業】トランペット応援で話題のABBB!どんな楽団?動画も!

全国高校野球選手権大会が、8月22日に全日程が無事に終わりました!

第100回の記念大会となった2018年の高校野球。

大阪桐蔭高等学校の優勝で幕を下ろしましたね☆

決勝で大阪桐蔭と戦った”金足農業高校”は、公立高校ながら決勝まで残って大きな話題になりました♪

その金足農業ブラスバンドの中の、『トランペット』がかなりの反響を呼んでいるんです!

今回は金足農業の話題のブラスバンドについてご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

【金足農業】話題のブラスバンドの正体が判明!

第100回の記念大会となった、今年の高校野球。

その決勝戦が、8月22日に甲子園球場で行われました!

大阪桐蔭と金足農業の対決。

結果は13-2と大阪桐蔭の優勝で幕を下ろしましたね!

その決勝戦で、”金足農業のブラスバンド”が大きな話題に☆

実はこのブラスバンド、金足農業のブラスバンドではなく、

『秋田ブリティッシュブラスバンド』、通称”ABBB”と呼ばれる楽団なんです☆

出典:Twitter

なので、金足農業のブラスバンドとは全くの別者ということですね!

話題の秋田ブリティッシュブラスバンドとは?

『秋田ブリティッシュブラスバンド』は、2012年に秋田工業高校吹奏楽部のOBが作ったアマチュア楽団で、金管楽器を中心とした英国式のブラスバンド☆

秋田を拠点として活動されているそうです。

団長の沢木信哉さんは秋田の潟上市出身で、吉田輝星投手と同じ出身地!

さらに、天王小・天王中を卒業しているのも吉田輝星投手と同じです♪

現在は20人ほどの団員で活動しているそうですよ☆

秋田ブリティッシュブラスバンドの演奏動画はこちら!

4年ほど前の動画ですね!キレイな音色です♪

今回、金足農業の応援で一躍注目を浴びることになった秋田ブリティッシュブラスバンド!

これから団員が、もっと増えるかもしれませんね☆

スポンサーリンク

 

決勝戦に参戦のABBB!話題のトランペットハイトーン動画☆

決勝進決まった20日に、急遽甲子園に行くことにした秋田ブリティッシュブラスバンドのメンバー。

20人いる団員のうち、5人が甲子園へと駆けつけたとのこと!

決勝戦が始まると、ネットには「ブラスバンドがプロ並み」「トランペットのハイトーンがスゴイ」といった声が多く寄せられました!

一体どんな演奏だったのか気になりますよね!動画はこちらです☆

なにこれめっちゃかっこいい・・・(・_・;)!笑

もはや超音波並のハイトーン!

高すぎるためちょっと聞き取りづらいかもしれませんが、かなりかっこいいです☆

「えげつない」「やばすぎる」と反響が大きかった理由がわかりますよね!

実は、秋田ブリティッシュブラスバンドが野球の応援曲を演奏するのは初めてのことだったそうです。

楽譜も無い中、なんと吹奏楽部の音を”耳コピ”して演奏したそうです!

耳コピであんな演奏が出来るなんて・・・すごすぎませんか!?

アマチュアとはいい、レベル高すぎですよね(@_@)

ネットにも多くの反響が!

「大阪桐蔭のブラスバンドに対抗するには目立つしかない・・・」ということで、ハイトーンで吹き続けたのだとか!

その思いは金足農業の選手にはもちろん、全国の高校野球観戦者にも伝わりましたよね♪

とてもかっこいいブラスバンド集団です^^

まとめ

アマチュアブラスバンド、『秋田ブリティッシュブラスバンド』についてご紹介しました!

秋田を拠点として活動している秋田ブリティッシュブラスバンド

地元の高校の活躍を見て、なんとか応援したいという気持ちがあの”ハイトーン演奏”を生んだんですね☆

試合には負けてしまいましたが、素晴らしい応援は確実に金足農業の選手たちに届いていたはずです!

いろいろなところで感動の生まれた、100回目の記念大会に相応しい高校野球でしたね♪

決勝戦を大いに盛り上げてくれた秋田ブリティッシュブラスバンドの、今後の活躍も楽しみですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ