佐藤エリがアッコにおまかせに!ノンノ専属モデルの実家は貧乏?両親は?

佐藤エリさんは、女性ファッション誌『non-no』専属として活躍されているモデルさんです。

最近はテレビで目にする機会が増えている佐藤エリさんですが、実家が超貧乏だったり、やらせの噂があったりと、何かと話題の多いモデルさんです。笑

この記事では、3月4日(日)のアッコにおまかせ!に出演される佐藤エリさんについてご紹介いたします!

 

スポンサーリンク

 

佐藤エリはnon-no専属モデル!

佐藤エリさんは、1992年3月28日生まれの25歳です。

日本人の母と、スペインとロシアのハーフである父から生まれた、ハーフのモデルさん☆

2016年4月発売の6月号より、『non-no』で専属モデルとして活躍しています♪

専属モデルになってから、わずか2年弱。芸能活動を始めたのが2015年なので3年弱。

そんな短期間でここまで知名度を上げるなんてすごいですよね!

とても可愛くキレイな佐藤エリさんですが、その見た目からは想像できないほどの過去を持っているのです。

 

スポンサーリンク

 

佐藤エリの実家は貧乏?両親は?

佐藤エリさんが、2017年7月に放送された『サンデー・ジャポン』へ出演したときに明かした過去が話題になっています。

佐藤エリさんの出身地は栃木県。幼少期は栃木県宇都宮の山奥の田舎で、祖母と2人暮らしだったそうです。

両親についていろいろ調べてみたのですが、全く情報が出てきませんでした・・・。

祖母と2人で生活していたということは、両親とは別々に暮らしていたということになりますね。

ずっと祖母と2人暮らしとのことなので、もしかしたら両親は離婚されているのかもしれないですね。

そんな佐藤エリさん、当時はすっごく貧乏だったらしく・・・

「近くの田んぼで祖母と一緒にイナゴをとって食料にしていた」とか、

「病院に行くお金がなかったので、ドクダミを薬代わりにしていた」など

とってもワイルドな生活をされていたみたいです!笑

他にも、通っていた高校がバスでしか行けない距離の学校だったらしいのですが、お金がない時は学校を休んでいたという衝撃的事実!笑

佐藤エリさんは、普通の人ではほぼ経験出来ない生活を送られてきたのですね。

まとめ

佐藤エリさんの幼少期の苦労は想像以上でした。

雑誌やテレビで見る可愛くてキレイな佐藤エリさんのイメージが強かったので、正直すごく衝撃的でした。

ですが、佐藤エリさん自身はあまり特別なこととは思っていないのかな?と思うほど、明るく幼少期のお話をされていますよね!

そんな大変だった幼少期の経験があるからこそ、今の活躍があるのだと佐藤エリさんを見ていて感じました。

今の佐藤エリさんのお家の食卓は、たくさんの料理に囲まれていてとっても華やかです!

忙しいのに手作りされているそうです。モデルさんらしくきちんとバランスの考えられた食事ですよね♪

とても美味しそうです♪

裏表がなさそうでとても家庭的な感じが好印象だったので、なんだかとても応援したくなりました☆笑

最近はモデル出身の女優さんが増えているので、今後はドラマや映画などでも佐藤エリさんを見る機会が増えるかもしれませんね!

これからの佐藤エリさんの活躍も楽しみです^^♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ