ワニ先生の今後は家庭の事情で漫画家を引退?次回作に期待のラストは嘘?

 

鬼滅の刃

社会現象にもなった大人気漫画『鬼滅の刃』

2020年5月18日に発売された、週刊少年ジャンプ24号で最終回を迎えてしまいましたね(._.)

”鬼滅ロス”という言葉がトレンド入りし、続編への期待も高まっている鬼滅の刃ですが・・・

作者のワニ先生(吾峠呼世晴)には、「家庭の事情で漫画家を長く続けることができない」とのウワサがあるのです(゜o゜;

鬼滅の刃最終回に書かれた「次回作に期待」という言葉は、嘘だったということなのでしょうか?

そこで今回は、ワニ先生(吾峠呼世晴)の今後について調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

ワニ先生の今後は家庭の事情で漫画家を引退?

社会現象にもなった大人気漫画『鬼滅の刃』

そんな鬼滅の刃が、ついに連載終了となってしまいました・・・。

私も弟のジャンプをこっそり盗み見していたので、ショックで絶賛”鬼滅ロス”中です(;_;)

ぜひ次回作、あわよくば続編を希望したい・・・!!

そう願う人も多いと思いますが、実はある週刊誌によると、ワニ先生は「家庭の事情で漫画家を長く続けることができない」と報じられているんです(゜o゜;

「ジャンプではすでにボスの鬼舞辻無惨との戦いも終わっています。ネット上では様々に噂されてきましたが、実は作者は女性です。家庭の事情もあり、長く東京で漫画家生活を続けることはできないみたい。連載終了のタイミングで実家に帰るのではと囁かれています。(別のジャンプ関係者)

人気絶頂の中、突然迎えた最終回に様々な憶測が飛んでいて、ネットでも多くの人が予想をしていました!

中でも『結婚(出産)』や、『親の介護』という予想が多かったですね。

やはり、家庭の事情と聞くとそのような予想が一般的ですよね(._.)

ちなみに・・・作者のワニ先生(吾峠呼世晴)の出身地は福岡県。

ワニ先生は女性であることがわかっているので、結婚して福岡で出産・・・といった可能性は十分に考えられます!

1989年生まれなので、今年で31歳。年齢的にも可能性大ですね(゚д゚)!

ただ「家業を継ぐ」という考えや、「ご両親の介護」という可能性も捨てきれませんね。

しかしあくまでも週刊誌の情報であって、ワニ先生自身が「引退する」と明言したわけではありません!

鬼滅の刃のラストでも、次回作に対するメッセージが掲載されていたのです(゜o゜;

スポンサーリンク

 

「次回作に期待」のラストは嘘?

2020年5月18日に発売された、週刊少年ジャンプの24号で最終回を迎えた『鬼滅の刃』

最終回のラストページには・・・

「長きに渡るご愛読、本当にありがとうございました!吾峠先生の次回作にご期待ください!

とのメッセージが掲載されていたのです(゚д゚)!

この文面だけを見ると、ワニ先生は今後も漫画家を続けていくように感じますよね!

ただ今現在わかっているワニ先生の今後の情報は、

・2020年10月に公開される『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

・スピンオフ作品『煉獄外伝』

の2つのみです。

次回作の情報は出ていないので、今のところハッキリとしたことはわかりませんね(._.)

詳しい情報が入り次第、追記していきます!

ワニ先生の今後に対するネットの反応

ワニ先生の今後に対する、ネットの反応をまとめました!

やはり、続編や新作を楽しみに待っているという人が多いですね!

社会現象にもなった作品を生み出した大先生なので、ここで漫画家を辞めてしまうのはもったいないと思います(._.)

しばらくお休みをして描ける時期が来たら、ぜひ作品を見せてもらいたいですね^^

まとめ

ワニ先生(吾峠呼世晴)の今後についてご紹介しました!

現段階では、まだ正確な情報が出ていないようですね。

引退というのは週刊誌の情報ですし、次回作に期待もジャンプでの情報です。

ワニ先生が自分の口から発信してくれる情報を待ちましょう☆

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ