【カネ恋】ペットのサルー(猿彦)と同じものは買える?値段も気になる!

 

カネ恋,サルー,猿彦

2020年9月15日から放送がスタートする新ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

三浦春馬さんが演じる猿渡慶太が飼っている、ペットのサルー(猿彦)が注目を集めています☆

この猿彦、ペットとは言っても正体はロボット(´゚д゚`)

とってもかわいいロボットなのですが、実際に同じものは購入できるのでしょうか?

そこで今回はドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に登場するペットのサルー(猿彦)について、同じものは買えるのかや値段を調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

【カネ恋】ペットのサルー(猿彦)と同じものは買える?

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に登場する、ロボットのサルー

三浦春馬さん演じる”猿渡慶太”が、「猿彦」と名付けてペットとして飼っているのです☆

ロボットをペットにしてるって、なんかほっこりしますよね!

そしてまた、そのサルーがすごく可愛いんです(*´ω`*)♡

とっても可愛いので、猿渡慶太と同じように、「ペットにしたい」と思う人も多いのではないでしょうか!

このサルーは・・・

ロボットベンチャー・GROOVE X株式会社が手掛ける、『LOVOT(らぼっと)』という商品の、ドラマオリジナルモデルであることがわかりました☆

猿渡慶太の父親が経営するおもちゃメーカー・モンキーパスの主力商品という設定で、サルーは登場するようです!

まさにサルーも、キャストの1人(1体?)ということですね☆

ドラマオリジナルモデルということで、残念ながら同じものは購入できないようです。。。

ドラマの反響や人気によっては、もしかしたら販売されるかもしれませんね!

ちなみに・・・通常タイプのLOVOTは家庭用として購入することができますよ♪

一体、値段はいくらくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

【カネ恋】サルー(猿彦)の値段も気になる!

サルーのモデルとなった『LOVOT(らぼっと)』は、たびたびテレビでも取り上げられている大注目の家庭用ロボット

見た目も可愛いし本物のペットのようだし、一家に1台欲しくなってしまうロボットですよね☆

気になるのは値段ですが・・・

1体の本体価格:299,800円(税抜)

さらに本体代とは別に「月額サービス料」が必要になるとのこと!

本体を分割払いにした場合、月々21,663円から利用することができるそうですよ♪

少しお高いですが・・・

故障もありえるロボットと考えると、意外とお手頃なのかもしれませんね^^

まとめ

『カネ恋』に登場するサルー(猿彦)についてご紹介しました!

とってもかわいいサルーですが、同じモデルは購入できないようです。

ただ通常タイプのLOVOTは、月額2万円強から利用できるとのこと☆

少しでも参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ