伊藤沙莉のあだ名は「売れない子役」だった?子役時代の出演作がスゴイ!

 

伊藤沙莉

個性派で実力派の人気女優、「伊藤沙莉」さん!

特徴的なハスキーボイスが魅力の、演技力が高い女優さん♪

最近はドラマや映画だけでなく、バラエティ番組でも見る機会が増えていますね☆

そんな伊藤沙莉さんですが、子役から活躍されているベテラン女優さんなんですよね!

ただ子役時代のあだ名は「売れない子役」だったというウワサが・・・

そこで今回は伊藤沙莉さんの子役時代に注目!

あだ名の真相や子役時代の出演作品などを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

伊藤沙莉の子役時代の出演作がスゴイ!

数多くの人気ドラマや映画に出演し、大活躍を見せている伊藤沙莉さん!

そんな伊藤さん、実は子役として活動されていたのです。

伊藤沙莉さんが子役デビューしたのは、2003年の9歳のとき。

現在は目覚ましい活躍を見せていますが、子役時代はあまり知らないという方も多いかもしれません。

しかし、伊藤沙莉さんは子役時代に出演していたのはスゴイ作品ばかりなんです(゚д゚)!

そこで伊藤沙莉さんが子役時代に出演した作品をまとめました☆

早速観ていきましょうっ^^

■ 14ヶ月~妻が子供に還っていく~(2003年)

14ヶ月,伊藤沙莉

伊藤沙莉さんの子役デビュー作です!

2003年7月に、日本テレビで放送されていたドラマですね。

妻が子供へと若返ってしまうという設定で、夫婦の愛を描いたラブストーリー。

主人公夫妻の友人で、10才の身体になってしまった友人役で伊藤沙莉さんが出演!

全く無名の新人子役ながら、難しい役柄を見事に演じた演技力が大きな話題となりました☆

このころからハスキーボイスも注目されていましたね^^

■ みんな昔は子供だった(2005年)

伊藤沙莉,みんな昔は子供だった

2005年1月に、フジテレビで放送されたドラマですね。

伊藤沙莉さんは恋に奔放な母親の元で育った子供のため、マニキュアや服装にこだわる今どき女子を演じていました!

初めは素直になれなかったものの、次第に周りに心を開いていく難しい役柄を見事に演じられていましたね☆

■ 女王の教室(2005年)

伊藤沙莉,女王の教室

2005年7月に、フジテレビで放送されたドラマですね。

天海祐希さん主演で大人気となった学園ドラマで、瞬間最高視聴率は驚きの31%を記録(´゚д゚`)

伊藤沙莉さんは志田未来さんをいじめる「いじめっ子役」で出演されていました!

あまりにもはまり役だったため、この頃からいじめっ子のイメージが定着してしまったようです(-_-;)

その後も定期的にいじめっ子の役を演じられているので、この作品がキッカケになったのでしょうね!

■ 硫黄島~戦場の郵便配達~(2006年)

2006年にフジテレビで放送された、土曜プレミアムのドラマですね。

伊藤沙莉さんは、藤竜也さん演じる主人公の長女役で出演されていました!

戦時中をモチーフにしたドラマ。

シリアスなだけでなく、三姉妹の癒やしのシーンもあり、高い演技力が求められるドラマでしたが・・・

さすがの演技力で感動を呼びましたね!

スポンサーリンク

 

伊藤沙莉のあだ名は「売れない子役」だった?

たくさんの人気作品に出演していた伊藤沙莉さん!

実は学生時代のあだ名は・・・「売れない子役」だったそうです( ゚д゚)ハッ!

小学校6年生から中学終わるぐらいまでという、かなり長い時間呼ばれていたのだとか。。。

普通に考えればひどい話ですよね。

しかし元々はじけたタイプだという伊藤沙莉さんは、気を使われるよりそう呼ばれていた方が楽だったそうです!

明るいキャラだったため、周りも冗談っぽく言いやすかったのかもしれませんね☆

ただこれは、伊藤沙莉さんが売れていたからこそ通じる冗談ですよね!笑

本当に売れていない子役だったら、ただのいじめになってしまいますから(-_-;)

周りの友達もユニークな方が多かったことがわかりますね^^

まとめ

伊藤沙莉さんのあだ名や子役時代の出演作品についてご紹介しました!

まさかのあだ名が「売れない子役」だというのは驚きでしたね(´゚д゚`)

しかしあだ名はあだ名。

実際は数多くの話題作に出演する、子役時代から大活躍の女優さんでした☆

今後の活躍にも注目ですね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ