【カネ恋】猿の豆皿がかわいい!三浦春馬が描いた?グッズ化の可能性も?

 

カネ恋,猿の豆皿

2020年9月から放送が始まった新ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

9月22日には第2話が放送され、「猿の豆皿がかわいい」と話題になっていますね☆

ドラマの中では、猿渡慶太(三浦春馬)が九鬼玲子(松岡茉優)のために手作りした豆皿なのですが・・・

実は本当に三浦春馬さんが描いたものなのではないかと言われているのです!

三浦春馬さんが描いたものであれば、ぜひとも欲しいですよね(>_<)

また、グッズ化があるのかも気になります!

そこで今回は『カネ恋』第2話で登場した猿の豆皿について、描いた人物やグッズ化の可能性などを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

【カネ恋】猿の豆皿がかわいい!

2020年9月22日に放送された、ドラマ『おカネの切れ目は恋のはじまり』の第2話

2話では三浦春馬さん演じる猿渡慶太が、松岡茉優さん演じる九鬼玲子に、豆皿をプレゼントするために自作する展開がありました!

第1話では、何でもお金で解決しようとしていた慶太。

そんな慶太の成長が垣間見えるシーンでしたね☆

慶太が自作した、猿の豆皿がこちら▼

猿の豆皿

1話で慶太が購入した猿の豆皿とは全く違うものができましたが・・・笑

逆に、とってもかわいい豆皿になりましたよね♡

ドラマの中では慶太が自作していましたが、果たして本当に三浦春馬さんが描いたものなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

猿の豆皿は三浦春馬が描いた?

猿の豆皿の絵は誰が描いたものなのかがとても気になりますよね!

三浦春馬さんが描いたものなのであれば、欲しいと思う人も多いハズ。

調べてみたのですが、結論から言うと・・・

誰が描いたものなのかはわかりませんでした(._.)

現時点では、三浦春馬さんが描いたものだと断言もできませんし、他の人が描いたものとも断言できません。

ただドラマの中ではとても真剣に描かれていましたし、三浦春馬さんが描いたものだと信じたいですね!

猿の豆皿はグッズ化の可能性も?

とってもかわいく仕上がった猿の豆皿。

ネットでは、「かわいい」「欲しい」という声も多いんですよね!

三浦春馬さんが描いた可能性もあるため、グッズ化してほしいというファンも多いと思います☆

調べてみたところ・・・

今のところ、グッズ化についての情報はありませんでした(._.)

ただこれまでに、グッズ化の声が多かったものが実現した例も!!

そのため、今回も熱望の声が多くなればグッズ化される可能性も十分に考えられますね♪

SNSなどで積極的にツイートすると、ドラマの制作スタッフに声が届きやすいかもしれませんね^^

まとめ

『カネ恋』の猿の豆皿についてご紹介しました!

劇中で慶太が自作した、猿の豆皿。

玲子のためにお金ではなく自分の気持ちで手作りした慶太に、大きな成長を感じました☆

とってもかわいい豆皿なので、ぜひともグッズ化してもらいたいですね(>_<)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ