【GO TO EAT】ポイントを分ける方法はある?友達と山分けする場合は?

 

GO TO EAT

2020年10月から『GO TO EATキャンペーン』がスタートしました!

お得にランチやディナーを楽しめるということで、”GO TO キャンペーン”の中でも特に注目されていますね☆

オンライン予約サイトではポイントが還元されるのですが、複数人で利用した場合にポイントが分けられるのかが気になるところ・・・。

そこで今回は、GO TO EATキャンペーンでオンライン予約で還元されるポイントが山分けできるのかどうかを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

【GO TO EAT】ポイントを分ける方法はある?

GO TO EAT

2020年10月からスタートした『GO TO EAT キャンペーン』

ニュースなどでも盛んに取り上げられていますね。

お得に食事が楽しめるとあって、GO TOキャンペーンの中でも特に注目されているキャンペーンです☆

GO TO EATキャンペーンの利用方法は2種類あって・・・

  • 25%還元のプレミアム商品券(紙のクーポン)
  • 対象のオンライン予約サイトでのポイント還元(オンラインポイント)

となっています!

プレミアム商品券は事前に紙の商品券を購入し利用するのですが、オンライン予約ではポイントで後日還元となります。

この「ポイント還元」は、複数人で利用する場合に山分けすることはできるのでしょうか?

結論から言うと・・・

ポイントは人数分に分けることはできず、予約をした人に全てのポイントが還元されることになります!

そのため、会社の飲み会や合コンなど複数人での食事会を計画している場合は、揉めないよう事前に話し合っておくことがオススメですね。

でないと、幹事が総取りとなってしまいますからね(´゚д゚`)!

スポンサーリンク

 

【GO TO EAT】友達と山分けする場合は?

1人に全てのポイントが還元されることがわかりましたが・・・

それでも友達や同僚とポイントを山分けしたい、という場合はどうすればいいのでしょうか?

ポイントの山分けは残念ながらできませんので、もし分けるとするなら「現金で他の人に還元する」という方法しかありません!

食事会

幹事が集金する際に、ポイント分を引いた金額を集めることにすれば、みんながお得に損なく食事を楽しめますよね☆

ポイントは後日還元されるため、一時的に幹事の負担は大きくなってしまいますが・・・

全員がWin-Winとなるにはこの方法しかなさそうです(-_-;)

ちなみに、オンライン予約サイトで還元されたポイントは、GO TO EATキャンペーンでしか利用できません。

そのため、今後もGO TO EATキャンペーンを利用する人に幹事を任せることが重要ですよ!

全員が楽しくお得に食事ができるように、事前にポイントについて話しておくことが大事だと言えますね^^

まとめ

GO TO EATでのポイント還元についてご紹介しました!

とてもお得に食事ができる、注目のキャンペーンです☆

ただポイントの還元は1人にのみとなっていることがわかりました。

複数人での利用の場合、幹事は仕事を引き受ける分、多少の恩恵は受けるべきですが・・・

不公平にならないよう、事前に取り決めしておくことをオススメします!

みんながお得に楽しめるように工夫して利用したいですね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ