Foorin(フーリン)紅白に連続出演する理由は?パプリカ以外は?飽きたの声!

 

Foorin

毎年大晦日に放送される『紅白歌合戦』

2020年も、豪華なアーティストの出演が決定していますね☆

子供に大人気のFoorin(フーリン)の出演も決まっているのですが・・・

今年は目立った活動がなかったFoorinが出演することに、疑問を感じている人も多いようです(*_*)

果たして、Foorinが出演する理由はなぜなのでしょうか?

また、パプリカ以外の曲も気になりますよね!

そこで今回はFoorinの紅白出演について、連続出演する理由やパプリカ以外の曲などを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

Foorin(フーリン)紅白に連続出演する理由は?

2020年12月31日に放送される『第71回NHK紅白歌合戦』

今年も多くの素敵なアーティストが出演されますね☆

中でも、千と千尋の神隠しを抜いて歴代興行収入1位となった『鬼滅の刃』の主題歌を歌うLiSAさんや、初出場となるYOASOBIの出演が注目を集めています♪

そんな目玉目白押しの紅白歌合戦ですが、パプリカでお馴染みのFoorin(フーリン)も出場が決定していますね!

昨年は子供を中心に人気を集め、「踊れない子供はいない」と言われるほど話題になったFoorin。

しかし今年は目立った活動はなかったですよね。。。

一体なぜ、今年も紅白出場を手にできたのでしょうか?

調べてみたところ・・・

どうやら、「NHKの企画で誕生したグループだから」というのが大きな理由のようです!

 

Foorinは、NHKが主催する『2020応援ソングプロジェクト』オーディションから誕生したグループ

そしてこの『2020応援ソングプロジェクト』は、東京オリンピック・パラリンピックの「公認プログラム」として認証されているのです!

そのため、東京オリンピックが開催されるまではNHKの音楽番組に出続けるのだと思われます(゜o゜;

その年に活躍したとか、大きく話題になったとか・・・Foorinには関係ないようですね!

2021年には東京オリンピック・パラリンピックが開催される予定なので、来年いっぱいはまた様々な媒体でFoorinを目にする・耳にする機会が増えるかもしれませんね^^

スポンサーリンク

 

パプリカ以外の曲はある?

パプリカのイメージが強すぎるFoorin(フーリン)。

パプリカ以外の曲があるのかが気になるところですが・・・

Foorinには、パプリカ以外の曲はありません

パプリカ1曲勝負ということですねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

Foorinは、『2020応援ソングプロジェクト』のオーディションから誕生したグループ。

おそらく期間限定のユニットになると思われるので、今後もパプリカ以外は出さないのではないでしょうか

2020年の紅白歌合戦でも歌う楽曲は「パプリカ」ですよ☆

 

ちなみに・・・

パプリカのCD販売は営利目的ではないようです!

そのため、収益や印税などは「スポーツ振興基金」へ寄付されているのだとか(´゚д゚`)

次世代アスリートの育成などに使われているとのこと。

東京オリンピック・パラリンピックの公認プログラムでもあるので、東京オリンピック・パラリンピックの費用にも使われているかもしれませんね!

Foorin(フーリン)やパプリカに飽きたの声も!

Foorin(フーリン)やパプリカには、「飽きた」との声も多く上がっているようです。。。

パプリカがリリースされたのは2018年。

2年間もパプリカ1曲だけが歌われているわけですし、飽きるのも無理はないかもしれませんね(._.)

ただ子供にはまだまだ人気のようなので、紅白歌合戦出場は家族で見る世代には嬉しいと思います☆

来年以降もしばらくは活動が続くと思うので、ますます「飽きた」と言われてしまうかもしれませんね(>_<)

まとめ

Foorin(フーリン)の紅白出演についてご紹介しました!

2020年に目立った活動がなかったFoorinですが、東京オリンピックまではまだまだ音楽番組に出演すると思われます。

飽きたとの声も多いですが、まだしばらくは見る・聞く機会が多そうですね(._.)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ