【嵐】ラストライブは新国立競技場?日程は五輪後が有力?倍率も調査!

 

2020年12月31日をもって活動休止を発表した、ジャニーズの人気グループ『嵐』

同日には記者会見も行われ、嵐メンバー5人それぞれの想いや活動休止の理由について語られました。

日本を代表するアイドルグループだけに、世界中でも『嵐ロス』が起こっていますね。

そんなですが、2019年秋に完成予定の”新国立競技場”でラストコンサートをする可能性があるとの報道が・・・!

今回は嵐のラストコンサートについて、場所や日程・チケットの倍率などを調査してみました^^

スポンサーリンク

 

嵐のラストコンサートは新国立競技場?

2020年に開催される『東京オリンピック』のメイン会場となる”新国立競技場”

現在はまだ建設中で、2019年11月に完成が予定されていますね。

そんな”新国立競技場”が、嵐の『ラストコンサート』の舞台となる可能性が高いそうです!

嵐は”新国立競技場”の前身となる”国立競技場”で、6年連続単独ライブを実現!

過去には4日間連続公演を行ったりと、6年間でなんと15公演というアーティストとして最多公演数を誇っています(゚д゚)

”国立競技場”は、天然芝保存の問題や騒音の問題などがあり、スポーツ以外でのイベントの審査がとても厳しいことで有名でした。

音楽イベントが開催されることは極稀で、単独ライブを実現したのはわずか6組のアーティストのみなんです(゜゜)

嵐と国立競技場は、とても深い関係だということがわかりますよね♪

これまでの”国立競技場”での実績があるので、開催される可能性はかなり高いですね!

実現したら恐らく、”新国立競技場”で初めてライブを行うアーティストになると思われます!

素晴らしいコンサートになること間違いないですね^^

ラストコンサートの日程は『東京オリンピック後』が有力?

完成後は、2020年の元日に行われる『サッカー天皇杯決勝』でこけら落としが決まっている”新国立競技場”

そして7・8月に開催される『東京オリンピック』までは、オリンピック関連のイベントだけが開かれることになっています。

その間はオリンピック関連のイベント以外は開催できませんので、9月~12月の間が嵐がコンサートを行えるチャンスということですね!

なのでオリンピック閉幕後から、嵐が活動を休止する12月31日までの4ヶ月の間で”新国立競技場”でラストコンサートが行われる可能性が大きいです☆

9月15日に結成し、11月3日にデビューした嵐。

記念日のどちらかに開催する可能性もあるかもしれませんね♪

また過去には”国立競技場”4日間連続公演を行ったこともあるので、もしかしたら”新国立競技場”でも4日間連続公演が実現しちゃうかも!?

みんなで楽しめるコンサートになるといいですね^^

スポンサーリンク

 

ラストコンサートのチケット倍率は?

普段から、コンサートのチケットが取りづらいことで有名な嵐

嵐のファンクラブ会員数は240万人を超えているので、全員にチケットが当たるのはかなり難しいですよね・・・(T_T)

現在開催中の20周年アニバーサリーツアー『5×20』の倍率は、なんと14~20%なんだとか(゜o゜;

それを踏まえて考えると、ラストコンサートの倍率も同じくらいになると予想されますね!

ちなみに今回のアニバーサリーツアー『5×20』から、チケットの申し込み方法が変更になっています。

今まではファンクラブ会員1人につき、4枚申し込むことができました。

また当選したチケットの同行者はファンクラブ会員に限らず一般の人でもOKでしたが、今回から、

・1人1回のみ

・1公演2枚まで

・同行者もファンクラブ会員限定

「ファンクラブの会員が、必ず1度は参加できるように。」

という嵐の想いが、チケット申し込みにも反映されているんだとか!

ファン思いの嵐らしい心遣いですよね(*´ω`*)

ただ嵐が活動休止の発表をしてから、約10万人もファンクラブ新規加入者が増えているそうです!

以前からファンクラブに入会している人優先で当選することになっているそうなので、今から入会しても当選するのは難しいかもしれませんね・・・(T_T)

さらにラストコンサートで、しかも新しい”新国立競技場”でのコンサートとなると、もしかしたらもっと高い倍率になるかもしれません。

少しでも多くのファンクラブ会員が参加できるような日程を組んでほしいですね(>_<)

まとめ

嵐のラストコンサートについてご紹介しました!

残り、約2年の活動期間となった嵐

ラストコンサートはやはり、ゆかりのある”国立競技場”で行う可能性が高いですね☆

ファンにとっても、嵐のメンバーにとっても思い出深い”国立競技場”

”新国立競技場”で、新たな歴史が作られるかもしれません!

コンサートの発表が待ち遠しいですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ