まんぷく偽物ラーメンは実話だった!百福が行った工場見学が原因に?

 

現在、絶賛放送中の人気朝ドラ【まんぷく】

萬平さんが開発し、瞬く間に大人気ヒット商品となった『まんぷくラーメン』

塩作りやダネイホン作りを経て、ついに即席ラーメンを完成しましたね♪

しかし喜びも束の間、「偽物ラーメン登場」という新たな問題が発生してしまいました・・・。

まんぷく食品に大混乱を巻き起こしているこの偽物ラーメンですが、実はモデルとなった会社や出来事が実際に存在していたんです!

今回は『まんぷくラーメンの偽物』について、モデルや原因となった出来事をご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

まんぷくラーメンにそっくりな『本家まんぷくラーメン』が登場!?

萬平さんがたくさん苦労して作り上げた『まんぷくラーメン』

最初こそ売れなくて苦戦したまんぷくラーメンですが、その後はCMのおかげで爆発的に売れ始めましたね!

しかしヒットするやいなや、次々にまんぷくラーメンの類似品が出回るように・・・。

かんぷくラーメンにせんぷくラーメン、大満足ラーメンにまんぷく麺・・・。

なんかもう、語呂合わせみたいになってますよね゚^^;

数多く登場した類似品でしたが、一つ一つを中までよく見てみるとどれも粗悪品ばかり

揚げた麺にスープエキスをかけただけのものから、中までしっかりと火が通っていないものまで、まんぷくラーメンとは似ても似つかないものばかりでした。

そんな中、テイコー食品という会社が販売している『本家まんぷくラーメン』だけは、本物のまんぷくラーメンにそっくりの出来だったのです!

パッケージも似ていますね!

ダネイホンのときと同様、真一さんと世良さんが販売元である『テイコー食品』へ直談判に乗り込んだのですが、社長の猿渡は全く聞く耳を持たず。

まんぷくラーメンは特許を申請中だと講義しても、「騒ぎになればかえって良い宣伝になる」と開き直る始末・・・。

猿渡、かなりの曲者ですね(-.-;)

温厚な真一さんや萬平さんを怒らせるほど厄介な人物ですからね!

これからますます激しい戦いになるのではないかと思います(>_<)

スポンサーリンク

 

テイコー食品のモデルは日華食品!

まんぷく食品に大混乱を巻き起こしている、まんぷくラーメンの偽物騒動

実はこれ、実際にあった出来事で実話だったんです!

テイコー食品のモデルは、『日華食品』という会社。

安藤百福さんが開発した『チキンラーメン』は、ドラマの内容と同じく、ヒットと共に次々と類似品が登場しました。

しかしどれも質の悪い粗悪品ばかりで、中にはしっかり火が通っていない商品もあり、食中毒事件も発生してしまう始末・・・。

これはドラマの中でも描かれていましたね!

安藤百福さんは模造品を排除すべく、類似品を作っている会社へ”製造中止”の警告文を出しました。

そしてほぼ全ての会社が、即席ラーメンの業界から手を引いたり、名前を変えて販売することになったそうです。

しかし、この警告文に従わなかった会社が唯一1社だけ存在・・・それが『日華食品』だったのです!

これがキッカケになり、日清食品と日華食品は裁判で争うことになってしまうのです。

日清食品が日華食品を訴えたことにより、一時は”商標使用禁止”の仮処分が決定したのですが、なんと日華食品の方が1ヶ月早く『チキンラーメン』の商標を申請していたことが判明(´゚д゚`)!

仮処分が停止されただけでなく、安藤百福さんは日華食品から名誉毀損や営業妨害で訴えられる事態に・・・(;_;)

このことが原因で、逆に日清食品の方が偽物扱いを受けてしまうことになるという、とても苦い出来事となりました。

しかし最終的には、日華食品が日清食品から2名の従業員を引き抜いてチキンラーメンの製造方法を聞き出し、その方法を元にラーメンを作っていたことが判明したことで日清食品が勝訴!

日華食品との類似品問題に、やっと決着がついたのでした(-_-;)

情報を盗んで真似した上に、先に商標を申請するなんて・・・ビックリですよね!

それほどに『チキンラーメン』は大発明で、すごい商品だったということですね^^

類似品続出の原因は、安藤百福自身だった!?

チキンラーメンのヒット後、次々に登場した類似品。

裁判にまで発展した日華食品は、従業員を引き抜いて製造方法を盗むという手を使っていましたが、他の会社はそんなことまでしていなかったんですね!

ではどうして似たような商品を作ることができたのか、疑問ですよね。

実は安藤百福さん、頼まれれば工場見学をさせていたそうなんです!

もともと気前の良い安藤百福さんは、きっと親切心で見学を受け入れていたのでしょうね(>_<)

しかし、ライバル会社にとっては願ってもないチャンス!

どんな工程で作られているのかを見ることができるのですから、そこから製造方法が漏れた可能性は十分に考えられますよね!

安藤百福さん自身も、まさかこんなことになるとは思ってもいなかったと思いますが・・・親切心でしたことが仇となってしまいましたね(;_;)

ドラマではこの話は出てきませんが、今後どのように物語が進んでいくのか注目ですね!

まとめ

まんぷくラーメンの偽物についてご紹介しました!

まんぷくラーメンのモデルはチキンラーメンですが、偽物にもモデルがあったことが判明!

日華食品がまさか、日清食品より先に商標を申請されていたなんてビックリでしたね(*_*)

最終的には日清食品が勝訴しましたが、もしかしたら『日華食品のチキンラーメン』という商品だったかもしれないわけですからね・・・。

きちんと証明されて良かったです☆

まんぷくでは、テイコー食品が最大の敵となりそうですね!

これからの展開にも注目です^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ