クレイジージャーニー休止!加藤先生の回でヤラセ発覚?事前準備の生物は?

 

TBSの大人気番組『クレイジージャーニー』

冒険家や写真家など、さまざまな職業の人が出演する、紀行バラエティ番組ですね☆

そんな人気の番組ですが、ヤラセが発覚したとのことで番組の休止が発表されました。

8月のスペシャル番組での出来事とのことですが、その回は爬虫類ハンターの加藤英明先生の回でしたね!

事前に生物が用意されていたとのことですが、一体どの生物が用意されていたのでしょうか?

今回はクレイジージャーニーが行ったヤラセについて調査してまとめました!

スポンサーリンク

 

クレイジージャーニーにヤラセが発覚!

TBSの人気番組『クレイジージャーニー』に、ヤラセが発覚したとのことで、番組の休止が発表されました。

大人気番組だっただけに、衝撃が走っていますね。

TBSはつい先日、映像加工が判明したため『消えた天才』も放送が休止になっています。

どちらも人気番組だったので影響が大きでしょうね・・・。

個人的にとても好きな番組だったのでかなりショックです(._.)

今後見れなくなると思うと悲しいですね。

クレイジージャーニーのヤラセの内容とは?

クレイジージャーニーのヤラセが発覚したのは、8月14日に放送された2時間スペシャルでの企画です!

その回に登場していたのは、”爬虫類ハンター”でお馴染みの加藤英明先生

メキシコに生息する珍しい生物を捕獲する旅に同行するという企画でしたね。

その際、事前に用意されていた生物をその場で発見したように放送していたとのこと。

メキシコロケは7月2日から5日にかけて4日間行われました。現場ロケを担当した番組スタッフは、狙った生物を捜索しても発見できない場合を想定して、あらかじめ狙った生物を準備しておこうと考え、現地の協力者に依頼していました。そしてロケでは、放送で紹介した6種類のうち4種類について、生息域を捜索したものの発見できなかったことから、事前に準備していた生物を放ち、撮影しました。

引用元:クレイジージャーニー公式HP

加藤先生はその土地にしか生息しない珍しい生物を追い求めて旅をすることが多く、これまでにもたくさんの希少生物をハントしてきました。

まさかそれがヤラセだったとは・・・驚きを隠せませんね(-_-;)

ちなみにこれは番組スタッフが行ったことで、出演者である加藤先生には知らされていなかったとのこと。

いつも生物をハントした際、とっても嬉しそうにしている加藤先生。

そんな加藤先生が騙されていたなんてヒドすぎますね・・・。

ちなみに以前から爬虫類ハンターの回には視聴者からヤラセを疑う問い合わせがあったそうです。

たしかに、かなり簡単に見つかるなぁとは思ったことありますが・・・。

視聴者の目は正しかったということですね(>_<)

スポンサーリンク

 

事前に準備されていた生物とは?

クレイジージャーニーは公式HPで、事前に準備されていた生物についても公表しています。

メキシコロケで事前に準備した4種類の生物と撮影時の状況は以下の通りです。

1.メキシコサラマンダー 現地協力者が湖で事前に捕獲した個体をネットの籠に入れ、同じ湖に放ちました。

2.アリゲータートカゲ 地面に数センチの穴を掘って、事前に捕獲した個体を放ちました。

3.メキシコドクトカゲ 現地協力者が個体を岩の下に放ちました。

4.ヘルメットイグアナ 取材した大学にお借りし、大学施設内の生息可能性のある場所に放ちました。

引用元:クレイジージャーニー公式HP

このときには6種類の爬虫類をハントしたのですが、そのうち4種類もの爬虫類がヤラセだったとは・・・。

スペシャル番組なのに最悪ですね。

また、このスペシャル番組以外にも以前からヤラセがあったことが発覚しています!

過去10回の放送で、事前に準備した11種類の生物は以下の通りです。

2017年2月9日 マダガスカル前半
・ヘサキリクガメ

2017年2月16日 マダガスカル後半
・ラボードカメレオン

2017年8月16日 カメルーン(ゴールデンSP)
・ゴライアスガエル
・ニシアフリカコビトワニ

2018年8月8日 キューバ(ゴールデンSP/同日レギュラー枠)
・ヒメボア
・キューバボア
・フトヒゲカメレオンモドキ

2019年2月6日 南アフリカ前半
・アフリカウシガエル
・タマゴヘビ
・パフアダー

2019年2月13日 南アフリカ後半
・ノドジロオオトカゲ

計11種類

引用元:クレイジージャーニー公式HP

これだけのヤラセがあったとは・・・正直引くレベルですね(._.)

たしかに番組的には、生物を発見できないと困るのだと思います。

しかし、加藤先生は仮に発見できなくても面白くなると思うんですよね・・・。

見応えもあると思いますし。

そもそも、視聴者だってそんな簡単に見つからないと思っていますし。

これからの加藤先生に迷惑がかからないことを願うばかりですね。

世間の声は?

まとめ

クレイジージャーニーのヤラセについてご紹介しました!

人気番組の突然の番組休止に驚きを隠せません。

世界のクレイジーたちを特集する、とっても面白い番組だっただけに残念ですね。

すごく好きな番組だったんだけどなぁ(-_-;)

爬虫類ハンターの加藤英明先生はこのヤラセについては知らされていなかったようなので、今後の活動に支障が出ないといいですね(>_<)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ