タルゴナミルクティーの作り方&材料まとめ!ポイントを抑えて失敗なし♪

 

最近めちゃめちゃ話題になっている『タルゴナミルクティー』

どんなものか知っていますか?

韓国で大流行中の飲み物なのですが、日本でもタルゴナミルクティーが飲めるお店がオープンするなど、人気が広がりつつありますね☆

そんなタルゴナミルクティーですが、実は手作りすることもできるんですよ(゚д゚)!

そこで今回は、タルゴナミルクティーの作り方や材料まとめをご紹介いたします♪

ポイントを抑えれば初心者でも失敗なく作れるので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

 

タルゴナミルクティーとは?

現在、大きな注目を集めている『タルゴナミルクティー』

話題になっているとはいえ、まだまだ知らない人は多いですよね。

タルゴナミルクティーがどんなものなのかというと・・・

韓国で大流行している、「タルゴナ」が入ったミルクティーのことですね!笑

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cha Aoyama 3/27 Open(@cha_aoyama)がシェアした投稿

タルゴナとは、韓国の街角などで売っていた昔ながらの焼き菓子のこと

日本で言う「カルメ焼き」のようなものですね!

「え・・・お菓子を飲み物に入れるの・・・?」

と思ったそこのあなた!!

意外にもマッチして、これがすっごくおいしいんですよ♡

2020年3月27日には、タルゴナミルクティーを扱うお店『cha Aoyama』が青山にオープンするほど!

確実に人気に火がついていますね~♪

そんなタルゴナミルクティー、自分で作ることも可能なんです!

スポンサーリンク

 

タルゴナミルクティーの作り方&材料まとめ!

それでは早速、タルゴナミルクティーの作り方や材料をご紹介いたします!

作り方については、とってもわかりやすく動画にされている方がいらっしゃったので参考にさせていただきました☆

動画の中では失敗した例も取り上げられているので、かなりわかりやすいですよ♪

 

■ 材料(タルゴナミルクティーおよそ4杯分)

・水 50g

・グラニュー糖 100g

・重曹 5g

■ 作り方

① 大きめの鍋に水50g、グラニュー糖100gを入れて中火にかける。

② 混ぜたりせず、そのまましばらく放置。

③ ほんの少し茶色く色づき始めたら火から下ろす。※温度は170℃

④ 鍋をコンロから下ろし、重曹5gを入れて茶色くなるまで混ぜる。

⑤ オーブンシートに取り出したら、そのまま完全に冷えるまで放置。

⑥ 冷めたら、好みの大きさに砕く。

 ↳牛乳に混ぜるものは細かく、上に乗せるものは大きめに!

⑦ 紅茶を作る。

⑧ 氷を入れたグラスに牛乳を入れる。

⑨ 細かく砕いたタルゴナを牛乳と混ぜる。

⑩ ⑦で作った紅茶を注ぎ入れる。

⑪ 大きめのタルゴナを乗せたら完成☆

 

今回はタルゴナを作るところからご紹介しましたが、

「失敗するのが怖い」「うまく作れるかわからない」「面倒くさい」

という人は、市販のカルメ焼きを使っても作ることができますよ♪

ミルクティーも市販のものを使えば、とっても簡単に作れますよね!

もちろん全て手作りした方がおいしいですし、自分の好みの味に調整できるので、ぜひ動画を参考に作ってみてくださいね^^

タルゴナミルクティー作りはポイントを抑えて失敗なし♪

タルゴナミルクティーを失敗なく作るコツは、どうやら「温度」が重要のようです!

重曹を入れるときの温度が低いと、タルゴナをうまく作ることができないとのこと。

そのため・・・

・火(コンロ)から下ろすときの温度は170℃!

・火加減は中火をキープ!

このポイントをしっかり抑えましょう☆

ちょっとしたポイントを抑えるだけで、失敗なく作ることができますよ♪

ちなみに、温度計がない人は「少し茶色くなったら火から下ろす」ことを意識してみてくださいね^^

まとめ

タルゴナミルクティーの作り方&材料まとめをご紹介しました!

韓国で大流行中のタルゴナミルクティーは、自宅でも手作りできることがわかりましたね☆

ちょっと難しいタルゴナ作りですが、火加減や温度などのちょっとしたポイントを抑えるだけで驚くほど簡単に作れちゃいます!

ぜひ手作りして、自分好みのタルゴナミルクティーを見つけてみてくださいね♪

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ