初心者必見☆夏フェスの服装は動きやすさ重視!完璧コーデは?NGも紹介

今年も夏フェスの季節がやってきました!

早いところだと、もうすでに始まっているフェスもありますね☆

初めて夏フェスに参加する人が気になることといえば、【服装】じゃないでしょうか?

できることなら、完璧なコーデのファッション思いっきり夏フェスを楽しみたいですよね♡

そんなあなたのために今回は、夏フェスの服装についておすすめのファッションやNGファッションなどをご紹介いたします^^

夏フェスの持ち物についてはこちら☆

【女子必見】夏フェスは準備が大切!必需品や便利な持ち物リスト☆

 

スポンサーリンク

 

夏フェスの服装で大切なこと

初めて夏フェスに参加する人は、分からないことばかりですよね。

まずは夏フェスの服装で気をつけたいことをご紹介していきます!

暑さ対策は必須!

夏フェスはその多くが”屋外”で開催されます。

屋外ということは当然、冷房があるわけでも扇風機があるわけでもないのです!

なので、十分な暑さ対策が必要になります。

特に今年は”殺人的暑さ”と言われているので、万全な暑さ対策で臨みましょう!

具体的には、

あまり肌を見せない服を選ぶ!

→タンクトップや短パンは避けたほうがベスト☆

帽子はマスト!

首にはタオルを巻く

→ひんやりするタイプのものならなお良し☆

といった感じです!

あまり肌を見せないというのは、日焼け防止にも繋がります☆

できるだけ肌を見せる面積が少ない方がいいと思います。

短パンを履く場合は、男性も女性もレギンスを履くようにするといいですね!

素足だと地面からの照り返しが結構暑いので、かなりすぐ焼けちゃうんです(>_<)

あとは帽子が絶対にマストですね!

どんなタイプの帽子でもいいので、必ず持っていくようにしましょう☆

私は毎年キャップを持っていくのですが、無かったら確実に倒れてると思います・・・。

あとは首に巻くとひんやりするタイプのタオルは、1つあると便利です!

濡らして使うタイプだと繰り返し使えるので、かなり重宝しますよ♪

動きやすい服装

夏フェスの服装で最も大切なのは、『動きやすさ』です!

暑さ対策+動きやすさが揃っていれば、とくに問題はありません。

なぜ動きやすさが必要なのかと言うと、

夏フェスはとにかく人が多い!

会場が広いため移動が多い→かなり歩く!

ライブを楽しむには、身軽な服装がベスト!

といった感じです。

夏フェスはとにかく人が大勢います!

ときにはもみくちゃにされたりするので、動きやすい服装がベストです♪

また会場が広いため、端から端まで移動するとなるとかなりの距離があります。

そんなとき動きにくい服装だと、目的地まで行くのが嫌になってしまいますよね。

夏フェスを思いっきり楽しむためには、ぜひ動きやすい服装を心がけてくださいね!

汚れてもいい服装

夏フェスは夏に野外で開催されるため、結構な確率で汚れます

個人の会場での過ごし方にもよると思いますが、私は毎年かなりの確率で汚れちゃいます。笑

コンクリートの地面もあれば、土や芝生の地面もあるんです!

また雨など降ったあとだと、泥だらけになる可能性も・・・。

くれぐれもお気に入りの洋服は避けてくださいね!そのことを踏まえて、汚れてもいい服装で参加しましょう♪

足元がかなり重要!

とにかく人が多い夏フェス

しかも、ライブエリアではみんなが飛んだり跳ねたりと大盛り上がり♪

足を踏まれた、なんていったことは普通にあります!

なので足先全体を覆う靴がマストです!

そうなると、やっぱりスニーカーがオススメです☆

また靴もかなり汚れますので、汚れてもいい靴を選んで履いてくださいね!

夏フェスでオススメな服装☆

いろいろと気をつけたいことを書きましたが要は、

涼しく快適で動きやすく、汚れてもいい服装

これが1番正しい夏フェスのファッションですね!

その中でもおしゃれは楽しみたい、と考える人はたくさんいると思います。

そこで『おすすめの夏フェスファッション』をご写真で紹介します!

 

てい えみ🇯🇵さん(@emitei)がシェアした投稿

 

enemoGさん(@enemog)がシェアした投稿

 

H O L I C S . j pさん(@holics.jp)がシェアした投稿

 

emy@hoさん(@miiy.hoso)がシェアした投稿

 

Manhattan Portage DAIBAさん(@mp_daiba)がシェアした投稿

どれも涼しげで動きやすそうな服装ですよね☆

Tシャツに短パン、レギンスといったファンションが、夏フェスでは人気です!

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

芸能人の夏フェスファッションはこちら☆

【夏フェス】おしゃれコーデ特集☆芸能人のファッションは?画像あり

 

スポンサーリンク

 

NGな服装は?

オススメのコーデをご紹介しましたが、夏フェスにはNGな服装も存在します。

今までの内容を読んでいればわかる人もいるかと思いますがご紹介しますね!

サンダルは絶対にNG

 

e&c closet…さん(@e.ccloset)がシェアした投稿

男女ともに意外と多いのが『サンダル』での参加です!

夏フェスは人が多く、どこでいつ誰に踏まれてもおかしくない状況なんです。

なので、サンダルで参加するのは絶対にやめましょう!

とくにサンダルでライブエリアへ行くのは大変危険な行為です

暑くてどうしても耐えられない!という人は、移動のときや休憩中などだけサンダルで過ごしてください。

その場合は、持ち運びのできる軽いサンダルを用意すると便利だと思いますよ☆

ちなみに、ヒールがあるサンダルは本当にオススメしないので、履かないようにしてくださいね!

ジーンズなどの素材にも注意

 

Rinさん(@__20010701__)がシェアした投稿

夏フェスは、想像している以上に多くの汗をかきます!

そんなときにロング丈のジーンズやデニムのパンツはオススメできません。

汗が逃げないので蒸れて暑いし、なにより重いのが1番ツラいです・・・。

移動が多い夏フェスでは、歩くのさえ嫌になってしまいます。

なので夏フェスでジーンズ系の素材を履くときは、ショート丈のものを選ぶといいです!

重さも半減するし、暑さ対策にもなりますよ☆

スカートは長さに気をつけて

 

さやさん(@sykaaa_u3u_12)がシェアした投稿

スカートで参加をする際には、スカートの丈に注意が必要です!

特にロング丈のスタートは避けたほうがいいです。

タイトなタイプのロングスカートは動きにくいし、ふんわりしたタイプのロングスカートは何かに引っかかったりする恐れがあります!

また短すぎるスカートは涼しくていいかもしれませんが、他の人から見ると目のやり場に困ります。笑

その際はレギンスを重ねるなどの対応をしてくださいね!

サロペットなどのつなぎ風ファッション

サロペットは1枚で着れてさらっと涼しく、夏に大人気ですよね☆

しかし、夏フェスのファンションには向いていません!

夏フェス会場のトイレは、簡易的なトイレがほとんどです。

つなぎタイプのものだと、トイレのときに毎回大変な思いをします(._.)

なのであまりオススメできません!

以上のことに注意してもらえれば、あとは自由にオシャレを楽しんでOKですよ☆

ぜひ夏フェスを安全・快適に楽しんでくださいね^^

まとめ

夏フェスの服装についてご紹介しました!

夏フェス初心者は、全てのことで分からないことばかりだと思います。

「何を持っていけば良いの?」

「どんな服装がベストなの?」

この記事で、そんな悩みを少しでも解決できればと思います☆

夏フェスでの服装は、動きやすさ・快適さ・汚れてもいいものを選べば間違いないです!

完璧なコーデで、今年の夏フェスを思う存分満喫してほしいと思います♪

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

てい えみさんのブログがすごく分かりやすかったのでご紹介します☆

興味のある人はこちらからどうぞ♪

ていちゃんねる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ