【モンスターアイドル】歌詞全文まとめ!デビュー曲がヤバすぎて歌えない!?

 

『水曜日のダウンタウン』で始まったクロちゃんの企画「モンスターアイドル」

3回目の放送では、クロちゃんがついに歌詞の作詞に着手していましたね☆

まだポエムのような段階でしたが、すでに「気持ち悪い」「ひどすぎる」と話題です。笑

一体、どんな歌詞なのでしょうか?

今回は『モンスターアイドル』で公開された、クロちゃん作詞の歌詞をご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

『モンスターアイドル』歌詞全文まとめ!

2019年11月20日に、第3回が放送された『モンスターアイドル』

デビュー曲の歌詞について、途中報告が行われましたね!

クロちゃんはプロデューサーとして、メンバーを選ぶだけでなく歌詞やグループ名も決めることになっているんですよね。

今回公開されたのは、クロちゃんが歌詞に入れたいと考えているポエムのようなものでした。

全部で9個のポエムが公開されましたね!

今回公開された歌詞の全文がこちら▼

・かけぬける風にたくした想いを言葉では伝える事ができなくなってる

・私をラビリンスの住人にしたてあげたのは誰

・鏡に写る私にルージュの伝言をしたんだ

・悲劇のヒロインを1人で演じるのはもうやめたい

・おりひめとひこぼしの関係をロマンティックに感じなくなったのはいつから?

・名もなき神があたえた試練にバケツの水をひっくり返して叫んでた

・方程式じゃ答えられない感情にうつむいて逃げ出してしまったんだ

・かきむしりたくなるような日常

・戦いもしないうちから負け犬のレッテルをはられたんだ

完全にポエムですね!笑

クロちゃんは自身のSNSでも時折ポエムのような投稿をしているので、考えたりするのが好きなのかもしれませんね。

それにしても、「名もなき神が与えた試練」とか「方程式じゃ答えられない感情」とか・・・ぶっ飛んでますね(@_@)

なんだか、どこかで聞いたことのあるようなフレーズがいくつかある気がするのもちょっと気になるところです!

スポンサーリンク

 

『モンスターアイドル』デビュー曲がヤバすぎてアイドルたちが歌えない!?

今回公開された歌詞は、まだ歌詞になる前のポエムの段階でしたね!

しかし発表されたポエムを見てみると、この段階で結構ヤバイ感じですよね・・・笑

このポエムが全て使われるのかどうかはまだわかりませんが、全体的に見て歌詞に統一感がないように感じます。

内容がバラバラですよね!

クロちゃんが思いついたポエムを書き出した、といった印象です。

デビューしたいメンバーたちはみんな「良い」と言っていましたが、お世辞にも良いとは言えないような・・・。

デビュー曲となるわけですから、いい曲にしたいと思うのが普通の感情ですよね!

しかしクロちゃんに好かれないとデビューすることすらできないので、女の子たちが「従うしかない」「嫌われないようにしないといけない」と思ってしまうのも事実。

『意見を言う=嫌われる』となれば、文句も言えなくなりますよね(-_-;)

歌の中で、歌詞はとても重要な意味を持ちます。

あのポエムが採用されるとなると、実際に歌うアイドルたちがちょっとかわいそうな気がしてしまう・・・。

クロちゃんには、しっかりと考えてアイドルたちが笑顔で歌えるような歌詞を考えてほしい!

「アイドルになりたい!」という彼女たちの想いをしっかりと受け止めて、素敵な歌詞を作ってほしいと願うばかりですね(>_<)

スポンサーリンク

 

『モンスターアイドル』歌詞に対する世間の反応は?

まとめ

『モンスターアイドル』で公開された歌詞についてご紹介しました!

3回目の放送、合宿2日目にして歌詞のベースとなるポエムが発表されましたね。

ネットでは「ひどい」と話題でしたが・・・たしかに「良いは言い難い」内容でしたね(-_-;)

なんの意見も言えない女の子たちがちょっとかわいそうでした。

女の子たちの「アイドルになりたい」という想いは本気なので、クロちゃんにはそれに恥じない素晴らしい歌詞を作り上げてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ