【ナオキマン】海外育ちで日本語が変?本業は会社員?年収も気になる!

 

ナオキマン,Naokiman show

都市伝説系のYouTubeチャンネルの中で、絶大な人気を誇る『Naokiman show』チャンネル。

運営するナオキマンさんは、都市伝説や陰謀説、ミステリーなどを中心に動画投稿をされてますね!

内容に引き込まれるだけでなく、淡々とした口調で聞き取りやすく、ギャグセンスもバツグンのナオキマンさんの魅力に惹かれる人は多いと思います☆

そんなナオキマンさん、実は海外育ちだったり、本業は会社員だったりといろいろなウワサがあるんですよね!

そこで今回はナオキマンさんについて、プロフィールや経歴などを調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

ナオキマンのプロフィール

名前:Naokiman show(本名非公開)

生年月日:1990年11月3日(2020年7月現在29歳)

出身地:アメリカ・ワシントン州シアトル

所属事務所:COLLAB JAPAN株式会社

 

都市伝説系YouTuberとして活動している『ナオキマン』さん!

残念ながら本名は非公表となっていますね。

ミステリアスな雰囲気を壊したくないそうです!

都市伝説やミステリーのYouTube動画を投稿されているので、世界観を大切にされているのでしょうね☆

ただネットでは「ナオキマンショー」に由来して、「ナオキ ショウ」なのではないかと言われているようです!

【ナオキマン】海外育ちで日本語が変?

独特の世界観と淡々とした口調が人気の『ナオキマン』さん!

実は日本ではなく、アメリカのシアトル生まれなんです(´゚д゚`)

見た目は英語がペラペラな日本人というイメージですが・・・

なんと、生まれてから18歳までシアトルに住んでいたそう!

生まれも育ちもアメリカということで、英語がネイティブなのも納得ですよね☆

日本語が変・・・というよりは、生まれたときから英語を聞いて育ってきているため、英語が母国語のようになっているのだと思います。

ちょっと独特の発音のときがあったり、漢字が読めないときがあったりするため、「日本語が変」ととられてしまうこともあるのかもしれません!

ちなみに・・・ナオキマンさんのご両親はともに日本人

お仕事の都合でナオキマンさんが生まれる前からシアトルにいたのかもしれませんね!

今現在もご両親はシアトル在住のようで、実家もシアトルにあるそうです。

実家はシアトル・・・・・・かっこよすぎませんか。笑

ナオキマンさんはもともと日本の文化に興味があったそうで、高校卒業を機に日本に来日。

大学は日本で通っていたそうで、日本に住み始めてからすでに10年以上経っているそうですよ^^

スポンサーリンク

 

【ナオキマン】本業は会社員?

実はナオキマンさんは、「兼業YouTuber」なのです(゜o゜;

「会社勤務をしながらの兼業YouTuber」であることをご自身でも公表されているので、間違いありませんね☆

ただ、どこの企業や会社に勤めているのかは公表されていません!

バレてしまったら会社に影響が出たり迷惑がかかったりしてしまうと思うので、公表されていないのでしょうね。

YouTubeの活動に理解のある会社だと思うので、働きやすい環境の会社なのかもしれませんね^^

【ナオキマン】年収も気になる!

会社員との兼業YouTuberであることを公表している『ナオキマン』さん☆

運営するYouTubeチャンネル「Naokiman show」の登録者数は、驚きの124万人(´゚д゚`)

実は私も、2年ほど前からチャンネル登録しています。笑

そんな大人気のナオキマン、気になるのは年収ではないでしょうか!

登録者数が100万人を超えていますし、再生回数も2億回を超えているので・・・

おそらく、年収は1,000万円を超えると思われます!

またナオキマンさんはYouTubeだけでなく、会社員としても働いています。

さらに本も出版されているので、印税も入ってくると思われますね!

全部合わせると・・・2,000万円近くになるのかもしれませんね(゜o゜;

詳しい年収はわかりませんのであくまでも予想ですが・・・

やはり人気YouTuberはスゴイですね^^

まとめ

ナオキマンさんについてご紹介しました!

都市伝説系YouTuberとして人気のナオキマンさん。

海外で生まれ育ったため、英語が堪能で少し日本語が不得意な部分があるとわかりましたね!

また本業は会社員ということで、兼業YouTuberとして活動していることも明らかになりました。

会社員とYouTubeの年収を併せたら、スゴイことになりそうですね☆

今後もナオキマンさんの動画が楽しみです^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ