ペット探偵(藤原博史)の料金はいくら?依頼方法は?口コミや評判を調査!

 

藤原博史

2020年8月9日に放送された『情熱大陸』に、「ペット探偵」の藤原博史さんが出演されました!

あまり聞き慣れない職業、ペット探偵。

自分の飼っている大事なペットが突然いなくなってしまったら・・・?

近くで発見できれば幸いですが、なかなか見つからない場合に自分たちで探すのは限界がある場合も多いですよね。

そんなとき、飼い主さんからの依頼を受けてペットを探してくれるのが「ペット探偵」です!

今回は藤原博史さんが代表を務める「ペットレスキュー」について、料金や依頼方法口コミや評判を調査しました^^

スポンサーリンク

 

ペット探偵(藤原博史)とは?

2020年8月9日に、ペット探偵の藤原博史さんが『情熱大陸』に出演されました!

あまり聞き慣れない「ペット探偵」

その名の通り、迷子になってしまったペットを探す「ペット専門の探偵」です☆

藤原博史さんは幼い頃から生き物が大好きで、小学校の卒業文集には「将来は生き物に関わる仕事がしたい」と綴っていたそう。

1997年に『ペットレスキュー』を立ち上げ、20年以上に渡ってペット探偵を続けていらっしゃいます!

実績もすごく、これまでに発見したペットは2,500匹以上(´゚д゚`)

発見率は驚きの7割とのこと!(猫に至っては8割)

今でも年間200件以上の依頼がある、カリスマペット探偵です♪

ちなみに、犬や猫以外のペットも探してもらえます!

インコやヘビ、うさぎやフェレット、カブトムシなどなど・・・

多くの動物・昆虫の依頼を受けてくれるそうですよ^^

ペット探偵(藤原博史)の料金はいくら?

気になるのは、ペット探偵へお願いした場合の料金ですよね!

藤原博史さんはカリスマと呼ばれるペット探偵ですから、高額になるのかなと思いきや・・・

基本捜索費:1日8時間の作業時間 ⇒ 30,000円 + 消費税 + 経費

経費には、チラシやコピーにかかった金額や交通費などが含まれるそうです!

また”ペットレスキュー”は神奈川県藤沢市にあるのですが、出張も可能で全国からの依頼を受け付けているとのこと。

遠方の場合は、交通費の他に宿泊費も別にかかるようですね!

ペット探偵会社は他にもいろいろありますが、3日単位や1週間単位で10万円~などのプランが多いです。

そのため、1日からのプランがあるのは依頼がしやすいのもメリットの1つですね☆

ちなみに・・・捜索予定の前日から、キャンセル料が発生します。

33,000円と高額なキャンセル料になるのでご注意くださいね!

スポンサーリンク

 

ペット探偵(藤原博史)への依頼方法は?

ペットレスキューへ依頼をするには、

  • 電話での問い合わせ
  • メールでの問い合わせ

という2つの依頼方法があります!

ただメールでの依頼は返信に遅れがあったり、受け取り側の受信設定の問題で届かないなどの問題が多いようです(._.)

そのため、電話での問い合わせの方がいいかもしれませんね!

正式に依頼が成立となれば、自宅へ訪問、聞き取り調査後にカルテ作成、そして作業開始となるようです。

予約が埋まっている場合もあり、すぐには捜索作業に取り掛かれない場合もあるとのこと。

その場合は捜索方法のアドバイスなど、電話でできる限りのサポートを行ってくれるようですよ☆

電話やメールでの相談は無料でできるので、一度相談してみてから決めた方がいいですね!

ペットレスキュー

住所:神奈川県藤沢市大鋸3-7-32

電話:0120-73-1020

メール:petrescue@live.jp

公式HP:https://www.rescue-pet.com

ペット探偵(藤原博史)の口コミや評判は?

ペットレスキューの口コミには喜びの声が多く評判はとても良いようです!

7~8割の発見率を誇りますし、料金も良心的。

電話やメールでは無料相談もあるとのことで、とてもサービス内容がしっかりされていますからね☆

ペットの性格や身体の特徴などから分析し、その子に合った捜索方針で捜索を行うペットレスキュー。

素晴らしい探偵会社ですね(*´ω`*)

まとめ

ペット探偵の藤原博史さんが経営する「ペットレスキュー」についてご紹介しました!

幼い頃から動物が好きだったという藤原博史さん。

料金や捜索方法などからも、「家族の一員であるペットや飼い主を救う」という気持ちが伝わってきますよね!

お体に気をつけて、今後も探偵業を続けてもらいたいですね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ