安倍首相の辞任はいつ?早ければ2日で交代?歴代総理の総裁選から考察!

 

安倍首相

2020年8月28日、安倍首相が辞任を正式に表明されました。

8年近く日本の総理大臣を務めてこられた安倍首相の辞任とあって、ニュースだけでなく世間の関心も持ち切りですね(._.)

次期総理が誰になるのか、というのは最も気になるところですよね!

安倍首相の辞任の日にも関わってくるため、総裁選がいつ行われるのかという点に注目が集まっていますね。

そこで今回は安倍首相の辞任表明によって行われる総裁選について、時期はいつなのかを歴代総理の総裁選から考察していきます!

スポンサーリンク

 

安倍首相の辞任はいつ?

2020年8月28日、安倍晋三首相が辞任を正式に表明されました。

持病の悪化が要因となっているようです。

最近は検査入院など、体調面で心配されていましたからね(._.)

国に指定されている難病を患っている安倍首相。

なるべく早めに治療に専念したいと考えているかもしれませんが・・・

実際に安倍首相が辞任するのはいつになるのか、というのは私たち国民も気になるところですよね!

次の総理は、党内で行われる選挙「総裁選」で決められます。

安倍首相は後任が決まるまでは職務を全うすると発表されているので・・・

安倍首相は、総裁選で次の総理大臣が決まるまで辞任をしないということになりますね!

では、総裁選はいつ行われるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

歴代総理の総裁選から考察!早ければ2日で交代?

次期総理を決めるだけでなく、安倍首相の辞任の日を決めることでも注目されている「総裁選」

そこで「総裁選」がいつ行われるのかを、最近の歴代総理の総裁選から考察してみたいと思います!

福田首相 から 麻生首相

2008年9月1日、福田康夫首相が辞任を表明しました。

総裁選が行われたのは、21日後の2008年9月22日。

その2日後、総裁選で選ばれた「麻生太郎」さんが首相に就任されました!

全体を通してかかった日数は23日です。

鳩山首相 から 菅首相

2010年6月2日、鳩山由紀夫首相が辞任を表明しました。

総裁選が行われたのは、わずか2日後の6月4日(´゚д゚`)

その4日後の6月8日には、「菅直人」さんが首相に就任されています!

全体を通してかかった日数は6日です。

菅首相 から 野田首相

2011年6月2日、菅直人首相が辞任を表明しました。

総裁選が行われたのは、なんと3ヶ月後の8月30日・・・!

その3日後の9月2日には、「野田佳彦」さんが首相に就任されました。

全体を通してかかった日数は3ヶ月です。

安倍首相の総裁選は早ければ2日後?

最近の歴代総理の総裁選を3つ見てきましたが、辞任表明から総裁選が行われる日数は見事にバラバラでしたね(*_*)

ただ事例から考察すると・・・

早ければ今週中にも行われる可能性はありそうです!!

ただ菅首相のときのように3ヶ月後という可能性もありますね(-_-;)

 

しかし安倍首相は体調面が不安視されているので、なるべく早めに行われるのではないかと思います。

新型コロナウイルスもまだ収束していませんし、来年にはオリンピックも控えていますよね。

とても難しい総裁選びになると予想されます(._.)

あくまでも予想なので、詳しい情報が入り次第追記していきます!

まとめ

安倍首相の辞任表明で総裁選がいつ行われるのかをご紹介しました!

早ければ1週間以内、遅ければ3ヶ月ほどの可能性もあるようですね。

詳しい日程はまだ謎なままなので、詳しい情報が入り次第追記していきます!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ