クビトバが強盗に襲われ重傷!?怪我や事件の内容は?犯人は薬中毒で逃走中?

 

引用元:excite.ニュース

1月26日に行われる、2019年全豪オープンの決勝戦

決勝戦は、大坂なおみ選手とペトラ・クビトバ選手の対戦が決まりました!

2人は初対戦とのことなので、クビトバ選手についてよく知らない人も多いのではないでしょうか?

実はクビトバ選手、とても衝撃的な事件に巻き込まれた過去があるんです・・・(>_<)

今回はクビトバ選手が被害にあった事件について、内容や怪我、犯人などを調査しました!

参考記事☆

クビトバの獲得賞金は30億超え!?プレースタイルや今までの成績は?

スポンサーリンク

 

『クビトバ事件』の概要は?

クビトバ選手が事件に巻き込まれたのは2016年12月。

チェコの自宅アパートにナイフを持った不審者が侵入し、クビトバ選手が襲われてしまう事件が発生しました!

当初犯人は「計器のチェック」などと、”ボイラー点検技師”を装ってクビトバ選手の自宅に侵入

バスルームで突然襲ってきた犯人ともみ合いに・・・。

クビトバ選手の喉あたりに向けて振り下ろされたナイフから身を守ろうとした際、利き手である『左手』を負傷してしまいました。

いきなりナイフを持った不審者に襲われるなんて・・・想像できないほどの恐怖だったはず。

そんな危険で恐怖の中でも、身を守ろうと必死に立ち向かったクビトバ選手はさすがです!

クビトバ選手は自身のSNSで、

「まだ震えがとまらないが、生きているだけで幸運。」

とコメントされています。

本当にクビトバ選手の言う通り、一歩間違えれば命を落としてもおかしくない事件でしたよね・・・。

命が無事で本当に良かったです(;_;)

怪我の状態は?

強盗にナイフで襲われた事件で、クビトバ選手利き手である『左手』大きな傷を負ってしまいました。

命に別状はないものの、左手の指4本を深く切る重傷。

すぐに神経と腱の修復手術が行われましたが、なんと3時間45分にも及ぶ大手術に・・・!

医師からは「最悪の場合、指を切断する可能性もある」と宣告されるほどだったそうです。

手術は無事に成功しましたが、6~8週間はギプスで完全固定

さらに3ヶ月もの間、負荷をかけられない状態が続きました。

利き手である左手だったため、一時は選手生命も危ぶまれたんだとか・・・(゚д゚)

しかし諦めることなく、懸命なリハビリを続けたクビトバ選手

翌年2017年5月の全仏オープンで現役に復帰し、見事に復活を遂げました☆

https://twitter.com/Borisb702/status/1089070367421870080

事件から半年も経たずに復帰したなんて信じられません!!

「襲われたことは怖かったけど、新しいこの手を愛していきたい。」

と、事件や怪我を負った左手に対する思いを語ったクビトバ選手

心身ともに深く傷を負ったクビトバ選手でしたが、プロテニス選手としても女性としても本当に強い人ですね!

これからもますます強くなって、どんどん活躍されていく姿が目に浮かびますね^^

スポンサーリンク

 

犯人はどんな人物?未だに逃走中は本当?

事件当初”ボイラー点検技師”を装っていた犯人ですが、33歳の男性であることがわかっています。

事件当初は、「50歳代の薬物中毒の男」という報道も出ていたのですが、こちらは間違いだったということになりますね!

実はこの事件、当初は犯人が見つからず、2017年11月8日をもって捜査が打ち切られていました

いろいろと情報が錯綜していたのでしょうね。

クビトバ選手もショックが大きかったと思うので、犯人の顔を思い出すことができなかったのかもしれません。

しかし、2018年の10月に犯人が「33歳の男である」と特定されました!

この犯人には脅迫などの余罪がいくつもあり、クビトバ選手の事件はその中の1つだったそうです。

複数ある余罪から、クビトバ選手の事件に関する新事実が見つかったということでしょうか。

ちなみに、この犯人はクビトバ選手の自宅だと知らずに侵入したんだとか!

卑劣な犯人が無事に拘束されて本当に良かったですね^^

まとめ

クビトバ選手の襲撃事件、怪我についてご紹介しました!

自宅で強盗に襲われ、利き手である左手に重傷を負ったクビトバ選手。

一時は選手生命も危ぶまれ引退とも言われていましたが、懸命なリハビリにより見事に復活しました☆

いくつも余罪のある犯人に目をつけられてしまったのは本当に不幸でしたが、この事件でクビトバ選手の強さが証明されましよね!

事件から2年経った2019年。

事故後初めて全仏オープンで決勝戦を迎えています!

大坂なおみ選手との対戦は、とても熱いものになるのではないかなと思います♪

今後のクビトバ選手の活躍からも目が離せませんね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ