あおり運転のBMWは試乗車だった!ディーラーは横浜?風評被害が心配の声・・・

 

常磐道であおり運転&暴行を起こし、大きなニュースになっている問題。

実はこの白のBMWが『試乗車だった』ことが判明し、さらに大きな話題になっていますね。

一体、どこのディーラーが貸し出ししたのか・・・気になりますよね!

そこで今回は、あおり運転を起こした試乗車貸し出ししていた店舗について調査してまとめました!

 ================

関連記事はこちら☆

試乗車は長期間貸し出し可能?問題があった場合は?元ディーラー社員が解説!

 ================

スポンサーリンク

 

あおり運転のBMWは試乗車だった!

常磐道であおり運転の後、暴行を加えた男性が乗っていた白のBMW。

常磐道だけでなく、愛知県や静岡県でもあおり運転をしていたことがわかっています。

繰り返し行われていたため、”あおり運転ナンバーデータ”というサイトにナンバーが登録されていたBMWですが、驚きの事実が判明!

なんと、ディーラーの試乗車だったと報道されたのです( ゚д゚)ハッ!

試乗車であおり運転・・・性格を疑いますよね。

ちなみにこのBMWは、8/12の夜に返却されているとのことです!

BMWを貸し出ししたディーラーはどこの店舗?

試乗車ということで、貸し出ししたのはどこのディーラーだったのか・・・気になりますよね。

ニュースによると、神奈川県内にあるディーラーとのこと!

神奈川県にあるBMWの正規ディーラーは16店舗存在します。

ネットでは、『横浜三ツ沢店』ではないかと言われているようです。

しかしニュースなどでは、ディーラーの店名までは明らかにされていません。

今のところ憶測だけなので真相はわかりませんが、早く犯人が逮捕されることを願うばかりですね(._.)

スポンサーリンク

 

世間の反応は?

あおり運転のBMWが試乗車だったことを受けてネットは大炎上!

さまざまな声が寄せられています。

やはり当然ですが、批判の声が多いですね!

それと同時に、同じ車種に乗っている人やディーラーが風評被害を受けることを懸念する声もあります。

イメージダウンは免れないかもしれませんが、ディーラーや同じ車種に乗っている人も被害者と言えますね!

まとめ

BMWを貸し出ししたディーラーについてご紹介しました!

試乗車であおり運転を繰り返すなんて・・・性格を疑いますよね。

ディーラーには警察に協力して、早く逮捕されることを願います!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ