富田さとにわ耕園のコスパが最高!犬もOK♪千葉でネモフィラ芝桜を満喫!

 

千葉県にある『富田さとにわ耕園』をご存知ですか?

ネモフィラや芝桜など、季節の花を楽しめる『千葉の隠れた名所』なんです♪

実は私、存在こそ知っていたものの、実際に訪れたことはなかったのです。

「千葉在住なのにこれではいかん!」と思い立ち、今回満を持して初訪問☆

お花が素晴らしかったのはもちろんなのですが、その『コスパの良さ』にかなり感動しました!

今回はそんな『富田さとにわ耕園』について、

実際に訪れて感じたことや、お花・園内の様子をご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

『富田さとにわ耕園』ってどんなところ?

富田さとにわ耕園は、千葉県若葉区富田町にある施設。

芝桜ネモフィラコスモスなどの季節の花を楽しめます☆

様々な季節のイベントも開催されていて、1日飽きずに遊ぶことができます!

また農業の収穫体験なども行っており、子供も大人も貴重な経験をできちゃいます♪

芝生広場もあるので、レジャーシートやお弁当を持参すれば、ピクニックをすることも可能!

リードは必須になるのですが、ワンちゃんの入園もOKなので一緒に楽しむこともできます♡

遊歩道の先には大きな池もあり、水辺の緑に癒やされること間違いなしです(*´ω`*)

富田さとにわ耕園は、ゆったりとした時間を過ごすことができる素敵なスポットですよ☆

『富田さとにわ耕園』は、芝桜の隠れた名所☆

富田さとにわ耕園では、季節ごとに様々な花を楽しむことができます!

中でも春に見頃を迎える『芝桜』が有名で、最近では県外からも多くの人が訪れる観光スポットに♪

私が訪れた5月4日は、残念ながらすでに見頃が終わってました・・・。

見頃には、12万株もの芝桜が一面を染め上げて本当に絶景なのだとか! ←祖母の受け売りw

ピーク時には、こんな感じの絶景を見ることができます☆

素晴らしくキレイですよね~✿見たかったな・・・(._.)

例年4月中旬から見頃を迎えるとのことなので、来年は絶対にリベンジしたいと思います☆

千葉の芝桜といえば『東京ドイツ村』が有名ですが、富田さとにわ耕園も負けず劣らずの絶景とのことですよ^^

芝桜の見頃が終わっても大丈夫!

色とりどりのポピーを楽しむこともできるので、損はないですよ♪

『富田さとにわ耕園』はネモフィラもスゴかった!

芝桜が有名な富田さとにわ耕園ですが、実は『ネモフィラ』も見どころです☆

見頃を迎えると一面が真っ青に!

私が行ったときには、ネモフィラもそろそろ終わりを迎える頃だったのですが・・・(._.)

それでもキレイに咲いていますよね!

青空とネモフィラの青が重なって絶景でした♪

ちなみに・・・4月中旬くらいに訪れると、ネモフィラと芝桜を同時に楽しむことができますよ^^

ネモフィラと芝桜を一緒に見ることができるなんて、かなり贅沢すぎますよね!

ネモフィラの名所と言えば茨城県の『ひたち海浜公園』が有名ですが、富田さとにわ耕園では芝桜も堪能することができちゃうのでとってもオススメです☆

スポンサーリンク

 

『富田さとにわ耕園』はコスパが最強だった!

富田さとにわ耕園の魅力をたくさんお伝えしてきました!

しかし富田さとにわ耕園の1番の魅力、それはなんといっても『コスパの良さ』です☆

実は富田さとにわ耕園、入園料が無料

さらに驚くことに、なんと駐車場も無料!!

これだけの施設で入園料も駐車場も無料って・・・ありえないですよね(´゚д゚`)!?

季節の花が楽しめて、ピクニックも楽しめて、イベントも楽しめる。

トイレも売店も完備されていて、困ることは1つもない。

それで無料って・・・なんか逆に申し訳ない気持ちになるくらいです!

無料の施設で1日楽しめるなんて・・・コスパ良すぎるにも程があるって話ですよ(*_*;

それだけ魅力的で素晴らしい施設なんだってことを、声を大にして伝えたいのです!w

私、かなり感動したので(๑•̀ㅁ•́๑)✧

また、都市部から少し外れた場所にあるので、あまり人がいないのも魅力の1つ。

歩けないほどの混雑はまず無いので、小さい子供連れや犬連れでも安全に楽しめます☆

無料ですし、これは行かないという選択肢はないですよね!?

ぜひ1度訪れてほしいスポットです^^

『富田さとにわ耕園』の基本情報やアクセス

❏ 富田さとにわ耕園へのアクセスは車が便利!

富田さとにわ耕園へのアクセスは、断然『車』がオススメです!

公共機関を使う場合、モノレール千城台駅から富田さとにわ耕園まで行くバスは1日に2本しかありません。

近くには2・3ヶ所のバス停がありますが、公園まではどのバス停からも徒歩10分以上かかります(>_<)

しかも市営のコミュニティバスなので、とても小さくてすぐに満員に・・・。

駐車場は無料なので、車を持っている人は車で行くことを強くオススメします!

アクセスが不便なことが、富田さとにわ耕園唯一のデメリットかもしれませんね^^;

❏ 富田さとにわ耕園の基本情報

入園料:無料

駐車場:無料(約100台、繁忙期には臨時駐車場あり)

休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

住所:千葉県千葉市若葉区富田町711-1

電話:043-226-0022

公式HP:千葉市富田都市農業交流センターHP

まとめ

『富田さとにわ耕園』についてご紹介しました!

広大な敷地に咲き誇る季節の花を楽しむことができる『富田さとにわ耕園』

これだけの規模の大きい施設が無料で楽しめるなんて・・・スゴイですよね!!

春だけでなく1年中楽しめるスポットなので、ぜひ1度訪れて素晴らしさを体感してほしいです☆

私はかなり感動しましたから!!w

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ