甘酒でダイエット!本当に痩せる?効果的な方法は?手作り甘酒レシピも!

甘酒

だんだんと暖かくなり、露出が増える季節が近づいてきますね!

冬の間にガッツリついたお腹のお肉たち・・・。

本格的な夏が来る前にダイエットしよう!と考えている方も多いのではないでしょうか。

【甘酒】ダイエットができると知っていましたか?

今回は、甘酒でのダイエットが本当に効果的なのか正しい方法手作りの甘酒レシピをご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

甘酒でダイエット!本当に効果はあるの?

甘酒が健康に良いという話は、聞いたことがある人も多いかと思います。

甘酒「飲む点滴」と言われているほど、豊富な栄養素を含んでいるんですよ!

まずは甘酒の種類から。甘酒には、大きく分けて「2種類」あります。

1つずつ、詳しくご紹介いたします^^

・【米麹】を使った甘酒

麹、米麹

1つは米麹から作られる甘酒です!

米麹とは、日本酒を作る工程の中で出来るもの。

お米に麹菌をつけることにより、麹菌の作用で米麹が出来上がります!

そうして出来上がった米麹に、お湯を加えて一晩おいたものが【米麹の甘酒】になるのです☆

原料は米麹とお湯だけなので、米麹の甘酒にはアルコールは入っていません!

また、米麹にはブドウ糖が甘みの成分になっているので、米麹の甘酒は砂糖を加えずに作ります♪

・【酒粕】を使った甘酒

酒粕

もう1つは酒粕から作られる甘酒です!

酒粕も、日本酒を作る工程の中から出来るものです。

米麹にアルコールの元となる清酒酵母を入れ、蒸したお米と水も入れ発酵させてもろみを造ります。

もろみを搾ると日本酒が出来上がるのですが、そのときに出る搾りカスが酒粕になるのです!

そうして出来た酒粕に、お湯と砂糖を加えたものが【酒粕の甘酒】ということですね☆

アルコール発酵させたもろみを搾ったカスなので、酒粕の方には若干のアルコールが含まれています!

米麹の甘酒と違い酒粕の方にはブドウ糖が含まれていないので、酒粕の甘酒には砂糖を加えて作ります。

 

2つの甘酒の大きな違いは、

・アルコールの有無

・砂糖の有無

ということになりますね!

ちなみに「飲む点滴」と言われる甘酒は、ブドウ糖を作ることが出来る【米麹の甘酒】の方だけなんです!

結局ダイエットに向いている甘酒はどっちなのか・・・1番気になるところですよね!

答えは、【酒粕で作る甘酒】なんです!意外じゃないですか?

砂糖もアルコールも入っていない、米麹の甘酒の方がダイエットに良いんじゃないの?と思われるかもしれません。

実際私もそう思ってました!

しかし酒粕の方には「レジスタントプロテイン」というタンパク質の一種が含まれていて、このタンパク質が油を排泄してくれる働きを持っているとのことなんです!

なので、体内に油の吸収がされにくいということですね!素敵な働きをしてくれます♪

実はカロリーも、酒粕の甘酒の方が低いとのことなんです!

砂糖が含まれてはいますが、ブドウ糖よりも砂糖の方が少ない量で甘くすることが出来るからという理由です☆

なのでダイエット目的で甘酒を飲むのであれば、【酒粕】で作った甘酒がおすすめということになりますね^^

スポンサーリンク

 

最も効果が出る、正しい方法とは?

甘酒ダイエットは、「一日一食を甘酒に置き換える」ダイエット法です!

朝昼夜、どのタイミングで置き換えても問題ないですが、おすすめは【朝食】の置き換えです!

理由としては、

・昼食は会社の同僚とランチ

・夕食は飲み会や食事の予定が入りやすい

というようなことが挙げられます!

甘酒は飲むだけなので、朝は食べない・・・という方でも気軽に取り入れやすいですよね♪

コーヒーやジュース感覚で続けられそうです☆

間食がやめられない、という方は間食の置き換えにしても効果がありますよ!

お菓子を食べるより断然カロリーも低いので、甘い物がやめられないという方は間食の置き換えを試してみてください^^

甘さもしっかりあるので、満足感は得られると思いますよ♪

手作り甘酒のレシピ☆

酒粕の甘酒がダイエットに良いとわかりました!

しかし、やっぱり市販されている甘酒は砂糖がたくさん含まれているものが多いです。

なので自分で甘酒を手作りしてみましょう♪

砂糖の量を調節すれば、カロリーはさらに控えめになり、自分オリジナルの甘酒が作れちゃいます♡

簡単!甘酒ダイエット(糖分控えめ)

酒粕、甘酒

4杯分のレシピです☆

①400ccの水を沸騰させます。

②酒粕を入れて弱火にして、溶かすようにかき混ぜます。

③砂糖(小さじ3)を加えます。

④味見をして完成です♪

③で入れる砂糖の量はお好みで大丈夫ですが、ダイエットの場合はあまり入れすぎないように注意しましょう!

詳しいレシピはこちらからどうぞ☆

簡単!甘酒ダイエット(糖分控えめ

材料たった3つ!入れて煮れば出来る超簡単レシピですよ☆

また、いつも同じ味だと飽きてしまって続かない・・・と思われる方はアレンジもおすすめです!

豆乳で割ったり、きなこを入れてみたりと、様々なバリエーションで楽しめます♡

ぜひ手作りして、自分お気に入りの甘酒を開発してみてくださいね^^

まとめ

いかかでしたか?

私は正直、甘酒はお正月の初詣のときくらいしか飲んでいませんでした。

でも、甘酒の効果はすごいですね!

ダイエット以外にも健康面や美容面でも効果があることがわかっているので、積極的に取り入れたいと思いました♪

それにしても酒粕と米麹、種類の違う甘酒で効果も違うというのはビックリしましたね!

自分の体調に合わせて、最も効果的な方の甘酒を選ぶことが大切ですね☆

ぜひ甘酒を取り入れて、これからの季節に向けて健康的な体にしていきましょう^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ