【画像】芦田愛菜の父親の職業は銀行の支店長?祖父もすごい人物だった!

 

芦田愛菜

天才子役としてブレイクした、女優の芦田愛菜さん!

幼い頃から芸能界で活躍しながら、難関私立中学に進学するなどとても優秀なことでも有名です。

大人顔負けのコメントからも、育ちの良さや頭の良さが伝わってきますよね!

実は・・・芦田愛菜さんのお父様は銀行の支店長(´゚д゚`)

さらにお祖父様もすごい人物だったことがわかりました!!

そこで今回は芦田愛菜さんの父親や祖父について、調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

芦田愛菜の父親の職業は銀行の支店長?

大人顔負けのコメント力で話題の芦田愛菜さん!

そんな芦田愛菜さんのお父様は、銀行の支店長を務めていることがわかりました(´゚д゚`)

なんと、三井住友銀行の支店長とのこと!

以前ネットニュースでも報じられていましたよ。

人事役員の名簿から、お名前は『芦田博文(あしだひろふみ)』さんであることが判明!

「千葉A支店長」を務めていることが明らかになりました。

芦田という名字は珍しいので、博文さんで間違いなさそうですね!

ちなみにお母様は専業主婦とのこと。

芦田愛菜さんが3歳の頃、お母様が「オーディションを受けてみないか」と勧めたことがキッカケで、芦田愛菜さんは芸能界入りされました☆

芦田愛菜

お母様の一言がなかったら、今の芦田愛菜さんはいなかったということですね(*_*)

残念ながらご両親の顔画像は発見できませんでした。。。

芦田愛菜さんを見ていたら、きっとキレイで気品のあるご両親なんだろうなということが伝わってきますね^^

スポンサーリンク

 

【画像】芦田愛菜の祖父もすごい人物だった!

お父様が三井住友銀行の支店長を務めていることがわかりましたよね。

しかし実は、お父様だけでなくお祖父様もすごい人物だったことがわかりました!

なんと、大手海運会社である「株式会社 商船三井」の代表取締役会長『芦田昭充』さんなのです(´゚д゚`)

芦田昭充

商船三井といえば・・・

車や天然ガス、原油や鉄鉱石などなど、私たちの生活に直結する必要な物資を運ぶ大手運送会社ですね!

芦田昭充さんは、そんな商船三井に営業として入社。

2004年には、当時取り組んでいた商船三井の経営企画が認められて社長に昇格!

6年後の2010年6月に会長に就任。

一社員から社長、会長にまで上り詰めたスゴイ人なのです(*_*)

芦田家のDNAはすごいですね!!

ちなみに・・・

厳密に言うと、芦田愛菜さんは芦田昭充さんの”大姪(おおめい)”に当たるそうです!

大姪とは、兄弟姉妹の孫に当たる人物のこと。

なので厳密には、祖父とは言えないですね(-_-;)笑

それにしても、親戚が大企業の会長とは・・・やはり芦田家すごいです!

まとめ

芦田愛菜さんのご両親や祖父についてご紹介しました!

とってもすごい家系に生まれた芦田愛菜さん☆

銀行の支店長を務めるお父様と、専業主婦のお母様に厳しくも温かく育てられたことがわかりました♪

芦田愛菜さんから溢れる気品や大人っぽさは、きっとご両親の教育のおかげなのでしょうね^^

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ