三浦春馬のダンスがかっこよくてヤバイ!子役時代から得意?歌声も最高すぎ・・・

 

俳優として活躍している三浦春馬さん!

2019年7月から放送がスタートしたドラマ『TWO WEEKS』の主題歌を担当していて、歌手としても活動されています☆

そんな三浦春馬さん、音楽番組『FNSうたの夏まつり』に出演した際、歌唱力の高さやダンスの上手さが話題になりました!

キレッキレのダンスと素敵な歌声で、女性問わず男性からの支持も集めていたようです。

そこで今回は、三浦春馬さんの歌唱力やダンスについて、動画を交えてご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

三浦春馬のダンスがキレッキレでかっこいい!

2019年7月29日に放送された『FNSうたの夏まつり』に、俳優の三浦春馬さんが出演されました。

今回はもちろん、歌手として!

自身が出演するドラマ『TWO WEEKS』の主題歌を披露した三浦春馬さん。

三浦春馬さんの歌唱力や、キレッキレのダンスは大きな注目を集めました☆

そのときの動画がこちら↓

いやいや、想像以上にキレッキレだわ!!!(゚д゚)!!!

もちろんイケメン俳優として認識していましたが、ここまで何でもできちゃうなんて。

正直予想をかなり上回っていてビックリです☆

三浦春馬は歌声もヤバイ・・・♡

主題歌を担当しているので、三浦春馬さんはもちろん歌も歌っています!

ここで困ったことがまた1つ。

歌まで上手い・・・笑

三浦春馬さんはミュージカルも経験されています。

ドラッグクイーンを演じて大きな反響を呼んだ、『キンキーブーツ』ですね!

2018年のFNSにミュージカルメンバーと出演し、「キンキーブーツメドレー」を披露。

その際にも、高い歌唱力が話題になりました☆

このステージはかなり衝撃だったのを、今でも鮮明に覚えています!

一瞬で引き込まれる空気感と演技力!!

今回の『FNSうたの夏まつり』でも、引き込まれるステージを披露されました♪

ハイトーンボイスにやられた女性は多かったようですよ♡

あのキレキレのダンスをしながらの歌唱ですからね!

しかもほとんど息乱れてない!!

本当に彼は超人ですね(._.)

スポンサーリンク

 

子役時代からダンスや歌が得意?

どうやら三浦春馬さんのダンスや歌のスキルは、子役時代に培われたもののようです!

4歳の頃から、児童劇団・アクターズスタジオつくば校に所属していた三浦春馬さん。

そこでは演技だけでなく、ダンスや歌の基礎を学んでいたそうです!

アクターズスタジオに所属していた2004~2005年に、三浦春馬さんは3人組のダンスボーカルユニット『Brash Brats』のメインボーカルとしても活動

すでに歌手活動を経験していたのですね(゜o゜;

しかし三浦春馬さんの俳優活動が忙しくなってきたとのことで、『Brash Brats』2005年に活動休止

わずか1年の活動期間に幕を閉じました。

この頃、現事務所のアミューズにスカウトされたそうですが、同じ時期にエイベックスからも声をかけられていたそうです!

それほど歌やダンスの才能があったということでしょうね(゜o゜;

本当に多彩なお方です!

ネットの声は?

FNSの出演を受けて、ネットにも多くの反響がありました!

 

やはり絶賛の声が多いですね☆

イケメンで歌もダンスも上手くて演技も上手くて・・・本当に完璧男子。

ファンが多いのも頷けますね^^♪

まとめ

三浦春馬さんのダンスや歌唱力についてご紹介しました!

「演技の上手いイケメン俳優」という認識だったのが、歌もダンスも上手い完璧男子だったなんて。

三浦春馬さん、できないことってあるのでしょうか?笑

もちろん、急にできるようになったわけではなく、三浦春馬さんの努力の賜物だということは理解しています。

それにしても、イケメンで努力家でやればできるとなると、一般人はどう頑張ればいいのか・・・。

これからも三浦春馬さんの歌手活動に期待ですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ