三浦春馬のせかほしとカネ恋の顔が別人!カネ恋スタッフのパワハラが原因?

 

三浦春馬

2020年7月18日に亡くなった、俳優の三浦春馬さん。

9月から始まる新ドラマ、『カネの切れ目が恋のはじまり』が最後のドラマ出演となりました・・・。

そんな三浦春馬さん、ドラマ”カネ恋”に出演している姿がすごく痩せているんですよね。

ただ、同じときに放送されていたNHKの人気番組『世界はほしいモノにあふれてる』では、とても輝いて見えるのです(´゚д゚`)

どちらも同じ時期に撮影された番組なのにも関わらず、顔が別人に見えるのはなぜなのでしょうか?

そこで今回は、三浦春馬さんの顔の変化について調査しました!

スポンサーリンク

 

三浦春馬のせかほしとカネ恋の顔が別人!

2020年に入り、徐々に痩せてきたことが心配されていた三浦春馬さん。

新型コロナウイルスの自粛期間明けには、頬がこけて激ヤセしたような印象を受けました(._.)

9月から始まる新ドラマ『カネの切れ目が恋のはじまり』では、さらに痩せた三浦春馬さん。

同じ時期に撮影されていたNHKの人気番組『世界はほしいモノにあふれてる』とは、まるで別人のよう(´゚д゚`)

画像で比較してみたいと思います!

『世界はほしいモノにあふれてる』の三浦春馬

まずは、「せかほし」の三浦春馬さんから見てみましょう!

「せかほし」の最後の収録が行われたのは、2020年7月16日

三浦春馬さんが亡くなる2日前ですね。

三浦春馬,せかほし

三浦春馬,せかほし

とっても笑顔で楽しそうに、収録に臨んでいる様子がわかります☆

多くの人がイメージしている三浦春馬さんの姿ではないでしょうか!

三浦春馬さんはこの番組をとても愛していらっしゃったので、本当に素敵な笑顔をされていますよね。

痩せたなぁという印象はありますが、特に体調が悪そうな感じはしないですよね!

『カネの切れ目が恋のはじまり』の三浦春馬

次に、「カネ恋」の三浦春馬さんを見てみましょう!

三浦春馬さんが最後に「カネ恋」の収録に臨んだのは、亡くなる前日の2020年7月17日

三浦春馬,カネ恋

三浦春馬,カネ恋

これは前日の撮影時に撮られたものではないかもしれませんが・・・

「カネ恋」に出演している時の三浦春馬さんです。

メイクのせいもあるかもしれませんが、顔色が悪すぎませんか?

目のクマも目立ちますし、頬もこけて病的な感じに見えますよね・・・。

同じ時期に撮影されていたとは思えない変貌ぶりで、何かを抱えていたのかな、と思ってしまいますね(._.)

スポンサーリンク

 

カネ恋スタッフのパワハラが原因?

同時期に撮影されてた2つの番組にも関わらず、こんなに別人のように見えるのはなぜなのでしょうか?

本当の理由は本人にしかわかりませんが・・・

ネットでは、「カネ恋」の撮影が嫌だったのではないか?という声が上がっています。

撮影が嫌だった理由として、「カネ恋」の制作スタッフによるパワハラが原因ではということが言われているようですね。

というのも「カネ恋」の演出を担当している”平野俊一”さんは、三浦春馬さん主演のドラマ『ブラッディ・マンデイ』の演出も担当されていた方。

その際、「お前は猿に似ている」とブカブカのジャンパーを着せられ笑われていたというウワサがあるのです!

また、三浦春馬さんは平野俊一さんに対して苦手意識を持っていたというウワサも・・・。

もちろんあくまでも「ウワサ」なので、確定する証拠や情報もありません

そのようなウワサがあったというだけなので、デマである可能性が高いです。

真相は本人しかわかりませんが・・・いろいろなプレッシャーが大きかったのかもしれませんね(._.)

まとめ

三浦春馬さんの別人ぶりをご紹介しました!

たしかに、「せかほし」「カネ恋」では顔に変化がありましたね。

どんな理由があったかはわかりませんが・・・

三浦春馬さんの最後のドラマ。

しっかりと目に焼き付けたいと思います!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ