【アキナ】山名の習字の腕前と上達スピードがスゴイ!始めたキッカケは?

 


アキナ

吉本興業装束のお笑いコンビ『アキナ』

ツッコミ担当の山名文和さんは、実は字が上手いことで有名なんです☆

書道を始めたことがキッカケで、メキメキと上達したそうなのですが・・・

かなりの腕前で、なんと展示会に出展するほど(´゚д゚`)

しかもその上達のスピードがスゴイと話題になっているのです!

一体どのくらいの腕前なのでしょうか?

また、書道を始めたキッカケはなんだったのでしょうか?

そこで今回は、アキナ・山名文和さんの書道の腕前や始めたキッカケについて調査してまとめました^^

スポンサーリンク

 

【アキナ】山名の習字の腕前と上達スピードがスゴイ!

字が上手すぎると話題になっている、お笑いコンビ『アキナ』の山名文和さん!

実際の山名文和さんの習字の画像がこちら▼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文郷開(@bunkyoukai)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文郷開(@bunkyoukai)がシェアした投稿

本当にめっちゃくっちゃ上手くないですか(´゚д゚`)!?

これは上手すぎると話題になるのも納得ですよね!

小さい頃から習っていたのかと思いきや・・・

なんと、習字を始めたのは2019年3月からなんですって(*_*)

わずか1年と数ヶ月でここまで上達するなんて、スピードがヤバいですよね!

習い始めてからは習字と真剣に向き合っているとのことで、1日1文字書くという生活を続けているそうですよ。

ちなみに・・・

山名文和さんの習字の師匠は、信貴黎香さんや上籠鈍牛さん。

お2人に教えてもらっていると、自身のSNSで報告されていました。

山名文和さんは書道家としても活動されていて、「文郷開」という名前で活動されているのだとか!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文郷開(@bunkyoukai)がシェアした投稿

書道家専用のインスタアカウントも運用しているそうですよ(゜o゜;

かなり本格的に取り組んでいらっしゃることがわかりますね!

スポンサーリンク

 

【アキナ】山名が習字を始めたキッカケは?

とってもキレイで美しい字を書く、『アキナ』の山名文和さん!

始めてまだ歴史が浅い山名文和さんですが、そもそも書道を始めたキッカケはなんだったのでしょうか?

調べてみたところ・・・

「キレイな字で面白い言葉を書きたかった」

なんだとか!

芸人さんらしい理由ですよね(´゚д゚`)笑

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文郷開(@bunkyoukai)がシェアした投稿

たしかに、超キレイな字で面白い言葉が書かれていたら・・・

無駄に字が上手いのは何なの、って笑っちゃう自信があります。笑

ただ目的はそれだけではなく・・・

「書道で世界を目指す」という大きな目標があるそうです。

ちなみに2020年11月には、展示会に出展もされているんですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文郷開(@bunkyoukai)がシェアした投稿

スゴすぎますよね(゜o゜;

もはや書道家の域です。

これだけ上手いので、近いうちに個展なんか開催されちゃいそうですよね^^

まとめ

『アキナ』山名文和さんの習字についてご紹介しました!

上手すぎるというウワサは本当でしたね(´゚д゚`)

かなりの腕前でしたし、今年始めたとは思えない上達ぶりで驚きでした!

始めたキッカケは芸人さんらしい理由でしたが、書道と向き合ううちにさらに大きな目標ができたようですね☆

これだけ上手かったら、書道で世界を目指すのも夢ではない喜がします!

芸人さんとしてはもちろん、書道家としての山名文和さんの今後にも注目ですね^^


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ