【保存版】おからパウダーダイエットのやり方!効果的な量やタイミングは

9月6日に『得する人損する人』で放送された【おからパウダーダイエット】

おからパウダーを普段の食事に取り入れるだけで、やせホルモンが増えて太らない体質になれるという、夢のようなダイエット法が紹介されましたね!

放送直後からスーパーでは売り切れが続出しているというほどの注目ぶり・・・(@_@)

今回はおからパウダーダイエットについて、正しいやり方や効果的な量タイミングなどをご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

おからパウダーとは?

”おからパウダー”とは、生のおからを乾燥して粉末状にしたもののことを言います。

今回放送された『得する人損する人』で、おからパウダー”史上最強のダイエット食材”として紹介されました☆

おからパウダーは、『食べるだけでやせホルモンを増やすことができ、太らない体質にしてくれる効果が期待できる』と言われているんです!

”おから”がダイエットにいいということは以前から言われていたことですが、毎日料理に取り入れるのは意外と大変なんですよね(-.-;)

しかも生のおからは意外と賞味期限も早いのがネック・・・。

しかし、おからパウダーにはそんな煩わしさは一切ありません!

粉末なので手軽ですし、味もほとんどないのでどんな料理にも使えちゃいます♪

賞味期限も半年以上と、とっても使い勝手のいい食材なんです☆

また、水分を含むと倍以上に膨れ上がるので、空腹感をあまり感じずにダイエットができるんです!

しかも、おからパウダーに含まれる大豆タンパク質には食欲抑制効果があるので、無理なく食事量を減らすことができるということですね☆

まさに夢のような食材ですよね^^

おからパウダーダイエットのやり方☆

おからパウダーのやり方はとってもシンプル!

普段の食事にスプーン1杯のおからパウダーをかけて食べる

これだけです!とっても簡単ですよね♪

先程も紹介した通り、味も香りもほとんどないのでどんな料理にも合わせられます!

生のおからと違って調理する必要がないので、手軽に取り入れられるところが魅力です☆

ちなみに、おからパウダーは不溶性食物繊維なので、きのこや海藻、フルーツなどの水溶性食物繊維を含む食材を一緒に摂るようにしてください!

また満腹感を得るためにも、水分は積極的に摂るようにしましょう!

これなら挫折することなく続けられそうですね^^

スポンサーリンク

 

効果的な量やタイミングは?

おからパウダーダイエットを実践する上で効果的な量は、

1回の摂取目安 大さじ1杯(約10g)
1日の摂取目安 大さじ3杯(約30g)

上記が摂取量の目安となります!

たったこれだけで、1日分の食物繊維を摂取することができちゃいます^^

毎食前に分けて食べるのがおすすめですよ♪

パウダーだと持ち運びもできるので、外食でも取り入れやすいですよね☆

満腹効果を得るために、必ず食事の最初にかけて食べることを心がけてくださいね!

ヨーグルトやコーヒーに合わせると効果アップ!

おからパウダーダイエット効果を高めるには、ヨーグルトやコーヒーと合わせるのがおすすめ☆

おからパウダーに含まれるオリゴ糖と、ヨーグルトに含まれる乳酸菌相性はバツグンなんです♪

朝にヨーグルトを食べるという人は多いと思うので手軽に食べられますよね!

またコーヒーには、やせホルモン”アディポネクチン”の効果を高める働きがあるので、とってもおすすめの飲み物です☆

ダイエット効果を最大限に引き出すためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね^^

まとめ

おからパウダーダイエットやり方についてご紹介しました!

今話題で大注目のおからパウダーダイエット。

ダイエットをするうえで、簡単・手軽というのはとても重要なポイントですよね!

毎日続けられないと意味がないので、おからパウダー最強の食材だと思います☆

かけるだけでやせホルモンが増えるなんて魔法みたい♪

食事制限や過度の運動は必要ないダイエット法ですが、健康のためにも、適度な食事と適度な運動を心がけましょう!

かなり高い効果が期待できるダイエット法なので、ぜひ挑戦してみてくださいね^^

関連記事はこちら☆

売り切れ続出!おからパウダーをフライパンで簡単に手作り♪

おからパウダー簡単人気ラクヤせレシピ紹介☆揚げ物やパンにも使える!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ