自宅療養セットの中身リストまとめ!2回までもらえる?受け取り方法は?

 

自宅療養セット

東京都足立区が、新型コロナウイルス感染者のうち、自宅療養する軽症者に対して『自宅療養セット』の支給を始めたことが明らかになりました!

2020年4月20日から支給が始まっているとのことで、すでに手元に届いている人もいるようですね。

自宅療養セットの中身は、一体どんなものが入っているのでしょうか?

また2回までもらえるとのことですが、受け取り方法などは決まっているのかも気になるところです!

そこで今回は自宅療養セットの中身リストもらえる回数や受け取り方法などを詳しくご紹介します^^

スポンサーリンク

 

自宅療養セットの中身リストまとめ!

2020年4月26日、東京都足立区が新型コロナウイルスに感染し、事情により自宅療養されている軽症者に向けて『自宅療養セット』を配布することが明らかになりました!

4月20日から配布が始まっていて、27日には第2回目が行われる予定とのこと。

感染者の方は買い物にも行けないので、とても素晴らしい対策だと思います☆

そこで気になるのは、自宅療養セットの中身ですよね!

一体どんな品物が入っているのでしょうか?

詳しいリストを調べてみたところ・・・

自宅療養セット

・サトウのごはん

・食パン

・カップヌードル

・牛丼や親子丼のパウチ製品

・缶詰

・お菓子

・飲料水

・栄養食品

・野菜(トマトやきゅうりなど)

・果物(バナナやオレンジなど)

・卵

・せっけんや消毒液

・マスク

・トイレットペーパーやティッシュペーパー

・ラップや歯ブラシなどの生活用品

といった品物がダンボールに詰め込まれているようです!

サトウのごはんは12個、カップヌードルも4個ほどと、複数入ってるのもありがたいですね。

他の食品なども入れると、1人であれば一週間分くらいは余裕でもちそうです!

卵や果物なども入っているのは驚きでしたが、健康にも気を使ってくれているのが嬉しい限りです☆

この他に、希望者には女性用の生理用品が配布されるそうですよ!

また今後は赤ちゃんがいる人向けに、ミルクやおむつの配布も検討されているようです^^

自宅療養セットは2回までもらえる?

自宅療養している軽症者に配布されている『自宅療養セット』

1回しかもらえないと思っていたのですが・・・なんと!

週に1度、計2回までもらえるそうです(゜o゜;

2週間は自宅待機とされているので、その2回ということでしょうね!

2回分しっかり支給されるのはありがたい限りですよね(;_;)

また今後感染者が増えることがあっても、対応できるように人数制限などは設けていないそう。

品切れになる可能性がないとわかるだけでも心強いですね!

ただ自宅療養されている人が対象となるようで、ホテルなどで療養している人は対象外になるので注意が必要です。

スポンサーリンク

 

自宅療養セットの受け取り方法は?

『自宅療養セット』の受け取り方法ですが、どこかに取りに行く必要はありません

区の職員が車で配達に回るとのことなので、自宅で待っているだけで届くシステムですね。

買い物に出ることができない感染者にとってはとても助かると思います!

配布された家庭からは「ホッとした」などの喜びの声が上がっているとのことですよ☆

ぜひ足立区だけでなく、全国に広がればいいなと思いますね^^

自宅療養セットに対するネットの反応

自宅療養セットの配布に対する、ネットの反応をまとめました!

好意的な意見が多いですが、「病人が食べれるものがない」という意見も・・・。

ただ個人的には届けてくれるだけでもありがたいですし、レトルトご飯も入っているのでお粥にすればいいのではと思います。

果物も卵も栄養食品もあるので、ツラくても食べれるものもたくさんありますよね。

「ゼリーとかが欲しい」という意見は正直わがままだと思いますし、あるもので工夫することも必要だと考えます。

こんな状況でどんな小さなことでも否定したくなる気持ちも良くわかりますが、こんなときだからこそ前向きに考えることも必要だなぁと思いますね!

まとめ

足立区が始めた『自宅療養セット』についてご紹介しました!

新型コロナウイルスの感染者で、自宅療養されている軽症者に向けて始めた『自宅療養セット』

買い物に出ることができないため、とても助かる対策ではないかと思います!

中身には賛否両論ありますが、届けてもらえるだけでもありがたいですし、上手く活用して重症化しないように乗り切ってほしいと思います(>_<)

この対策で、たくさんの人が助かることを願っています!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ