【動画】木村花の炎上理由は?テラスハウスのコスチューム事件が原因?

 

木村花

2020年5月23日、女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったことが明らかになりました。

アンチからの誹謗中傷が原因で、自ら命を絶ったとの話も・・・。

木村花さんを苦しめた誹謗中傷は、以前出演していた『テラスハウス』での炎上事件がキッカケで出てきたと言われています。

アンチを生み出すキッカケとなったテラスハウスの炎上事件とは、一体どんな事件だったのでしょうか?

そこで今回はテラスハウスを知らない方にもわかりやすく、木村花さんの炎上についてまとめてみました!

スポンサーリンク

 

木村花の炎上理由は?

木村花さんは、恋愛リアリティ番組『テラスハウス』TOKYO 2019-2020に出演されていました。

出演していたこの『テラスハウス』での行動が、木村花さんの炎上に繋がっているのですが・・・

ことの発端は、テラスハウス第37回と第38回での出来事

この2つの回で事件が起こったことにより、木村花さんが炎上することに。

その2つの事件というのが、

■ 京都旅行事件

■ コスチューム事件

どちらも、木村花さんの小林快さんに対する態度が炎上の原因となっています。

中でも「コスチューム事件」は木村花さんの激怒ぶりが尋常ではなく、ドン引きしたり視聴者の反感を買ってしまったようです(._.)

スポンサーリンク

 

【動画】テラスハウスのコスチューム事件が原因?

コスチューム事件は、テラスハウス内で起きた出来事です!

木村花さんが大切にしていたプロレスのコスチュームが、快さんの不注意で縮んでしまったことが原因となっている事件ですね。

流れをわかりやすく説明すると・・・

・帰宅した快は、自分の洗濯をしに洗濯機へ。

・洗濯機の中には、花のプロレスコスチュームが入りっぱなしに!

・それに気づかず、快は自分の洗濯物と一緒に洗濯⇒乾燥まで完了。

・コスチュームが見事に縮んでしまい、全く使いものにならなくなった。。。

実はこのコスチュームは、1着10万円程もする高価なコスチュームだったのです(゜o゜;

オーダーメイドのコスチュームで、年明けに行われた東京ドームでの試合で着用するために作った特別なコスチュームでした。

花にとっては、「命の次に大事なもの」というほど大切にしていたコスチューム。

その事実を知った木村花さんは怒りが収まらず、快の帽子を叩きつけるなどかなり激怒!

実際に激怒しているシーンの動画がこちら▼

そのコスチュームが一瞬でダメになったとわかれば、怒るのも無理はないですよね。。。

ただこの行動に対し、「木村花さんにも落ち度があったのでは?」とネットでは炎上!

たしかに、コスチュームを洗濯機に入れっぱなしにしていた木村花さんの不注意もありますよね。

ましてや「命の次に大事なもの」を放っておくとは・・・。

相手だけが悪いというわけではない状況なのに、木村花さんが快さんだけを責めた行動が問題となったようです。

この行動の後から、アンチが登場したと言われていますね。

快はこの数日後にテラスハウスを卒業しているので、さらにアンチを増やしてしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

木村花さんの炎上事件についてご紹介しました!

テラスハウス出演時に起こした行動により、炎上⇒アンチ登場の流れを作ってしまったようですね。

流れを見るとたしかに木村花さんにも落ち度はあったな、と思うのですが・・・

それでも人を攻撃していい理由にはなりません。

アンチからの攻撃により命を落としてしまったと思われている木村花さん。

どれだけ辛い思いをされていたのか・・・考えると心が痛いです。

木村花さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ